最近の記事

2010年04月12日

日立、Mn系正極材料を用いた産業用リチウムイオン電池の長寿命化技術を開発

http://journal.mycom.co.jp/news/2010/04/05/055/

日立ら、PHEV向けリチウムイオン電池を開発 - 10年春よりサンプル出荷を計画
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/01/13/072/

日立、自動車用リチウムイオン電池の第3世代品量産ラインを完成
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/10/19/051/

日本風力開発、日立とスマートグリッド技術などの事業協力について合意
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/09/08/010/

日立のPDP工場、昭和シェルへの譲渡が決定 - 工場用途を太陽電池生産に転換
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/09/08/058/

日立、上場連結子会社5社をTOBで完全子会社化へ - 川村社長がねらいを説明
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/07/29/009/

日立ら、4,500W/kgを実現した車載用リチウムイオン電池を開発
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/05/20/012/

posted by Mark at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 燃料電池 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

燃料電池の普及に向けて、利用可能な部品ニーズ発表会を開催します ◆◇◆  〜中小製造業とのビジネスマッチング会〜

燃料電池の普及のためには、高い技術力により作られた部品の提供により、
技術課題の克服やコストダウンを図る必要がありますが、この分野で使用可能
なスペックを満たす部品は、まだまだ不足しているのが現状です。
 そこで、近畿経済産業局は、潜在サプライヤーである(主に近畿地域の)中小
製造業とのマッチングを目的として、関西に拠点をおく燃料電池メーカーであ
るパナソニック株式会社に「補機・部品」のニーズを発表していただきます。
中小製造業の経営者および経営幹部、コーディネータ等の皆様のご参加をお待
ちしております。

【日 時】4月10日(金) 14:00〜17:05
【会 場】大阪合同庁舎1号館 第1別館 大会議室(大阪市中央区(天満橋))
【主 催】近畿経済産業局
【参加費】無料
【内 容】
 ○燃料電池事業の現状と部品別技術ニーズの発表
   パナソニック株式会社 燃料電池プロジェクト
 ○NEDO((独)新エネルギー・産業総合開発機構)の技術開発事業の説明
   NEDO((独)新エネルギー・産業総合開発機構)(予定)
 ○ビジネスマッチングのプロセス説明
   近畿経済産業局(予定)
【発表予定のニーズ】
 バーナ空気ブロワ、選択酸化空気ブロワ、カソード空気ブロワ
 燃料昇圧ブロワ、改質水ポンプ、冷却水ポンプ、排熱回収ポンプ
 改質水流量計、原料ガス流量計、選択酸化空気流量計、カソード空気流量計
 燃焼空気流量計、圧力計、電磁弁、熱交換器、水処理装置
【お申し込み】
 以下のHPから参加申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、
 FAX(06-6966-6089)でお申し込み下さい。 
http://www.kansai.meti.go.jp/3-9enetai/bijiken/090410.html
posted by Mark at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 燃料電池 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
QRコード