最近の記事

2021年02月22日

水素供給網 整備進む 規制緩和でFCV後押し 日本経済新聞

水素供給網 整備進む 規制緩和でFCV後押し
石油元売り最大手のENEOSホールディングス(HD)はこれまで難しかった市街地の給油所で燃料電池車(FCV)向け水素充填サービスを展開する。
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
水素ステーションの整備が進む理由は?
火力発電で化石燃料の代わりとして使われるほか、燃料電池車(FCV)の燃料として利用が期待されています。 FCVのインフラとなる水素ステーション ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
世界の水素プロジェクト、この10年間は欧州がリード=業界報告書
水素協議会のダリル・ウィルソン事務局長は欧州が水素プロジェクトでリードしている理由について、水素サプライチェーンに対する早期の投資、 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
水素航空機市場は2027年まで20.2%のCAGRで目覚ましい成長が見込まれています
水素航空機は、水素を燃料として使用し、CO2やNOxなどの環境に有害なガスを排出しないゼロエミッション航空機の一種です。温室効果ガス排出量 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
【韓国】ポスコと現代自、水素事業で業務提携
温暖化ガス排出量を実質ゼロにする「カーボンニュートラル(炭素中立)」の達成と水素経済の発展で協力する。 まずはポスコが、アンモニアを活用 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
ポータブル水素ガス吸引具「KENCOS(ケンコス)」フレーバー1本入り&アソート発売
同社では「水素は味や香りがないため、吸引している感覚がわかりにくいという声が多くある。そこで、ケンコスにフレーバーを装着することで、味や ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
KENCOS専用フレーバーカートリッジに1本入り&アソートが新たに登場!より気軽にフレーバー ...
水素は味や香りがないため、吸引している感覚がわかりにくいというお声が多くあります。 アクアバンクでは、習慣的に水素吸引を行っていただくため ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
資源国との関係強化を 水素やアンモニアの供給強化で 経産省の有識者会議
経済産業省の有識者会議は15日、2050年の脱炭素社会実現に向け、燃焼しても二酸化炭素(CO2)を出さない水素やアンモニアの供給強化 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
<東証>ENEOSが買い気配 「給油所で水素充填サービス開始」報道
(9時、コード5020). 【材料】「ENEOSが市街地の給油所で燃料電池車(FCV)向け水素充填サービスを展開する」と17日付の日本経済新聞の朝刊 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
水素ガスで10万倍に高感度化したMRIで細胞死を可視化〜放射線被曝のないポスト核医学検査の ...
水素ガスで13C MRI検出感度を数万倍に励起する量子技術を開発し,超偏極13Cフマル酸を作成。 ・肝障害モデルマウスにおいて13C MRIによる ...
posted by Mark at 00:28| Comment(0) | 水素 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード