最近の記事

2021年01月19日

道路といえば「アスファルト」! だけどそもそも「どんなもの」? (1/2ページ) WEB CARTOP アスファルトは天然にも存在するものだが、現在一般的なのは石油から作られたもので、簡単にいってしまえば原油からガソリンや軽油、重油などの ...

道路といえば「アスファルト」! だけどそもそも「どんなもの」? (1/2ページ)
アスファルトは天然にも存在するものだが、現在一般的なのは石油から作られたもので、簡単にいってしまえば原油からガソリンや軽油、重油などの ...

アスファルト舗装はいまも進化を続けている

 また現在でもアスファルトによる道路舗装は進化していて、実感できるところでは、透水性舗装がある。雨が降っても水たまりにならず、路面が黒々としているのでわかりやすいが、特殊なアスファルトを使って荒く固めてあるのが特徴で、オコシのように空洞が多いため水が下に流れおちていく。

 メリットは水しぶきが減ることによる視界の確保や夜間での照明の乱反射防止、スリップの防止。騒音が路面に吸い込まれていくので、静音性に優れる。また下に水がいき渡るので、土壌を豊かにしたり、地下水の枯渇防止など。最近では照り返しの少なさからヒートアイランド現象の防止にも効果があるとされている。欠点としては、耐圧性に欠けることや、施工に手間がかかって、コストが高いことなどがあげられる

posted by Mark at 15:52| Comment(0) | 軽油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード