最近の記事

2021年01月17日

川崎重工、20年代後半にも水素発電 橋本社長「前倒しへ努力」 時事通信

川崎重工、20年代後半にも水素発電 橋本社長「前倒しへ努力」
水素は、燃焼させて熱エネルギーにできるが、その際に二酸化炭素(CO2)を排出しない。ガスタービン発電の燃料に大量利用すれば、CO2排出量 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
水素燃料電池ドローン用の高圧水素容器が開発される 陸上・水上での応用も
水素燃料電池ドローンの特徴は、バッテリー型、ガソリンハイブリッド型に比べて、環境性能、飛行時間、積載量が高いことだ。 だが、水素燃料電池 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
【ライブ配信セミナー】FCV・水素エネルギービジネスの最新動向 1月25日(月)開催 主催:(株 ...
CO2を排出しないクリーンな水素エネルギーを核とした「水素会」に向けて、世界は動き始めています。特にわが国はこれを国策として推進してい ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
川崎重工、20年代後半にも水素発電=橋本社長「前倒しへ努力」
川崎重工業の橋本康彦社長は、水素を燃やす水素ガスタービン発電技術の実用化時期について、「2030年より前倒しできるよう努力する」と ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
東京ガス、水素製造・CO2マネジメントの専門組織設置へ ESG経営を深化
東京ガス(東京都港区)は1月4日、「CO2ネット・ゼロ」の加速に向け、水素製造とCO2マネジメントを行う専門組織を4月に設置し、水素製造 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
EVで日本を圧倒、韓国の現代自動車は水素から空飛ぶクルマまで全方位展開で世界に挑戦
韓国の「現代自動車」をご存じだろうか。2001年から10年まで「ヒュンダイ」の名で日本でも販売していたことを、覚えている人もいるかもしれない ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
バークレー研究所が水素を効率よく製造する触媒を開発! クリーンエネルギー生産に
クリーンエネルギー源としての期待が高まる水素は、化学品や金属の製造などでも利用される需要の高い資源だ。化合物として自然界に大量に存在 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
川崎重工、20年代後半にも水素発電=橋本社長「前倒しへ努力」
川崎重工業の橋本康彦社長は、水素を燃やす水素ガスタービン発電技術の実用化時期について、「2030年より前倒しできるよう努力する」と述べ、20 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
川重、20年代後半にも水素発電技術を実用化=橋本社長「前倒しへ努力」
川崎重工業 <7012> の橋本康彦社長は、水素を燃やす水素ガスタービン発電技術の実用化時期について、「2030年より前倒しできるよう努力する」と ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
水素化NMR溶剤市場分析2021:シェア、サイズ、調査レポート、成長トレンド、収益 ...
水素化NMR溶剤市場における新技術もこの調査報告書に描かれています。市場の成長を後押ししており、世界市場で成長するための前向きな推進力 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 ウェブ 
 
電力・水素複合エネルギー貯蔵システム
電力・水素複合エネルギー貯蔵システム」について講演. 〜北海道水素地域づくりプラットフォーム令和2年度会合をWEB開催〜. 本会合では、不安定 ..
posted by Mark at 23:45| Comment(0) | 水素 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード