最近の記事

2021年01月17日

石炭に代わり重油 停止中の火力発電所で異例の対応へ 長崎 NHK NEWS WEB 寒さの影響で電力需

石炭に代わり重油 停止中の火力発電所で異例の対応へ 長崎
寒さの影響で電力需給が厳しくなっていることから、大手電力会社に電力を供給する電源開発は、長崎県にある停止中の火力発電所について通常の ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
電力供給綱渡り LNG不足深刻、火力発電も緊急稼働
記録的な寒波で暖房向けに電力需要が伸び、発電燃料の液化天然ガス(LNG)が不足しているためだ。Jパワーは停止中の石炭火力を、重油を燃料にし ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
【特許取得】蓄電池を活用した家消費型太陽光発電の最適化制御
例えば「発電量の最大化」に蓄電池の大部分を割り当てると、「ピークカット」「停電時の電源供給」に使用できる蓄電池が減り効果が制限されて ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
洋上風力発電のポテンシャルは国内の全エネルギー需要を超える
経済産業省と国土交通省は、国内洋上風力発電導入量を今後10年間で、原発10基分に当たる1,000万kW(10GW)の発電能力を確保する案を軸に導入目標 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
【1月13日付社説】洋上風力発電/実用化頓挫の検証が不可欠
経済産業省資源エネルギー庁が、本県沖に設置した浮体式洋上風力発電施設について、実証実験が終わったことを理由に撤去する方針を表明した。
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
第10回 太陽光発電の自家利用に意欲的な農業法人
(1)太陽光発電事業の拡大意向. 「自家消費」と「緊急電源」の双方とも、「期待高」グループは「期待低」グループと比較して ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
関西送配電、災害用の発電機車を活用 電力需給逼迫で
関西電力の子会社で送配電事業を手掛ける関西電力送配電は電力の供給力確保のため、停電や台風などの災害時に臨時に用いる高圧機車の運転を ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
杵築・日出境に風力発電計画 住民賛否「家畜に影響」「地域振興の起爆剤に」
杵築市と日出町にまたがる鹿鳴越(かなごえ)連山で、風力発電の建設計画が持ち上がっている。再生可能エネルギーを専門とする東京都の企業 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
静岡ガス、タイで再エネ事業 大学に太陽光発電設備
タイ政府は、再生可能エネルギーの電源構成比率を大幅に引き上げる目標を掲げている。VNETは大学向けの太陽光発電の売電に強みを持ち、静岡 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
ACSLとアルビト、風力発電機点検におけるAI×国産ドローン×専門家トータルソリューションの ...
風力発電機は、安全に運用していくために損傷部分の確認等の定期的な点検が必要とされています。特にブレード部分は高所に位置するため、地上 
posted by Mark at 23:19| Comment(0) | 石炭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード