最近の記事

2020年12月31日

JBIC、ベトナム「ブンアン2」石炭火力発電に1800億円の協調融資 ロイター

JBIC、ベトナム「ブンアン2」石炭火力発電に1800億円の協調融資
国際協力銀行(JBIC)は12月29日、三菱商事などが出資するベトナムの「ブンアン2」石炭火力発電業を対象に、総額17億6700万 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
ソネディックス・ジャパン、2.3MWの地上設置型太陽光発電へのプロジェクトファイナンス借入 ...
世界規模の独立系発電事業者であるソネディックスグループは、日本で太陽光発電事業に取り組むソネディックス・ジャパン株式会社(本社:東京都港 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
  
販売ワット数2メガワット達成!『スマホで買える太陽光発電所「CHANGE(チェンジ)」』
スマホで買える太陽光発電所「CHANGE(チェンジ)」』を提供する株式会社チェンジ・ザ・ワールド(本社:山形県酒田市 代表取締役:池田友喜)は、 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
新県総合運動公園に水力発電の電力供給
大規模なスポーツ施設が立ち並ぶ青森市宮田の新県総合運動公園に県管理ダムの発電電力を供給し、エネルギーコスト削減につなげようという ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
大津市太陽光発電設備の設置の規制等に関する条例の改正に関する意見聴取会の会議結果について
日時:令和2年11月18日(水曜)16時30分から場所:大津市御陵町3番1号 大津市役所別館大会議室. 2 議事録・資料. 大津市太陽光発電設備の設置の ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
社説/洋上風力発電の大幅拡大 コスト低減へ官民の力を集結
洋上風力発電の大幅拡大は、広範な経済波及効果も期待できる。課題は多いが官民が連携し、普及実現へ踏み出したい。 政府は2050年の温暖化 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
二酸化炭素を排出しにくい発電方式に取り組む国が一目でわかる「electricityMap」
そんな地球温暖化に大きな影響を与える「二酸化炭素排出量」の少ない発電方式を採用する国が一目でわかる世界地図が「electricityMap」です。
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
  
大雪対策 防災の新常識、電源の確保はしていますか?発電機・クルマ給電・ポータブル電源、選ぶ ...
発電機の主な注意点は一酸化炭素中毒. ちなみに日本では、1万W以上になる発電機については、電気事業法38条により「自家用電気工作物」に ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
社説/洋上風力発電の大幅拡大 コスト低減へ官民の力を集結
目標では洋上風力の発電能力を30年までに1000万キロワット、40年までに3000万キロ―4500万キロワットに拡大する。大型の火力発電 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
技術人員の減少直面するゴミ焼却発電遠隔監視や運転支援にビジネスチャンス
ゴミ焼却発電プラントメーカー各社が遠隔監視・運転支援施設を通じた顧客サービス強化を打ち出している。日立造船は2018年に、タクマは20 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 ウェブ 
 
ベトナム社会主義共和国ブンアン2石炭火力発電事業に対するプロジェクトファイナンス
本プロジェクトは、VAPCOがベトナム中部ハティン省ブンアン地区において、発電容量1,200MW(600MW×2基)の超々臨界圧石炭火力所を建設・ 
posted by Mark at 00:39| Comment(0) | 石炭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード