最近の記事

2020年10月08日

JパワーとKDDI、ドローン使い風力発電を点検 日本経済新聞

JパワーとKDDI、ドローン使い風力発電を点検
足元では風力発電を点検する専門の作業員不足が懸念されている。両社はドローンを使った点検の実用化を目指す。 JパワーとKDDIは ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
飲料水工場に太陽光発電、中ジャワで最大
飲料水工場に太陽光発電、中ジャワで最大. フランスの食品大手ダノンのミネラルウオーター「アクア」をインドネシアで製造販売するダノン・ ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
薄膜太陽光発電市場の動向、成長、範囲、サイズ、全体的な分析と2025年までの需要
業界の概要と、成長分析、過去および未来のコスト、収益、需要、供給データ(該当する場合)を提供します。SWOT分析を使用して薄膜太陽光発電 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
ドローンで風力発電設備を点検
JパワーとKDDIは7日、ドローン(小型無人機)を使って風力発電設備を点検する実証実験を行ったと発表した。ドローンを使えば、風力発電設備を ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
[FT・Lex]英の洋上風力発電 地の利も「追い風」
わずか7年前、当時ロンドン市長だったジョンソン英首相は「役立たないだろう」と風力タービンを嘲笑していた。ところが今では、洋上風力発電 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
最新の研究は-石炭火力発電市場が近い将来に最も高い成長を目撃することを調査します
“この包括的な市場調査では、成長の機会と競争シナリオを特定することにより、利害関係者が石炭火力発電の市場における主要な進展と見通しを理解 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
韓国電力、ハティン省の石炭火力発電所建設案件に参画
年内に事業契約を締結し2021年中に着工、2025年1月ごろに完成の予定だ。 第2ブンアン石炭火力発電所は炭素排出量を最小化する「超々臨界圧(USC) ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
  
JパワーとKDDI、ドローンを用いた風力発電設備の自動点検の有効性を実証
一方、風力発電機のブレード点検は人の手によって実施されているが、特殊な高所作業であり技能を有する人員が限られている。また、各社が実施する ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
串間で風力発電所稼働 九州最大、風車23基整備
九州電力グループの串間ウインドヒル(上野智利所長)が串間市都井、本城にまたがる稜線(りょうせん)沿いに建設を進めてきた串間風力発電所が ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
NTTアノード、東京センチュリーと太陽光発電会社の共同事業運営を開始
NTTアノードエナジー(東京都千代田区)と東京センチュリー(同)は10月5日、太陽光発電分野における共同事業運営を開始すると発表した。
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 ウェブ 
 
高浜発電所3、4号機特定重大事故等対処施設の保安規定変更認可について|プレスリリース ...
当社は、2020年4月17日に、高浜発電所3、4号機の特定重大事故等対処施設 ※ について保安規定...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
東通原子力発電所1号機におけるタービン建屋管理区域内での油溜まりの確認について
2020年10月7日、14時32分頃、東通原子力発電所1号機(2011年2月6日から第4回定期事業者検査中)のタービン建屋地下1階(管理 ..
posted by Mark at 18:55| Comment(0) | 風力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード