最近の記事

2020年04月11日

九電、ケニアで地熱発電所「運営維持管理能力」強化PJ JICA事業 環境ビジネスオンライン

九電、ケニアで地熱発電所「運営維持管理能力」強化PJ JICA事業
同社によれば、ケニア国では近年の気候変動と干ばつにより、主力である水力発電の稼働率が低下し、その不足分を火力発電で代替している。環境対策面等の ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
ソネディックス、日本のポートフォリオに5.5MWの稼働中の太陽光発電容量を追加
東京、日本- ソネディックス・ジャパン株式会社は、ソネディックスグループの投資を受けて、島根県にある2か所の太陽光発電所、合計5.5MWの取得を完了いたし ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
橋の揺れから電気がつくれるか 研究進む「振動発電機」
その振動から、電気をつくる「振動発電機」の開発を、関西大学の小金沢新治教授(機械設計)が進めている。橋の異常を検知するセンサーに活用するため、実験を ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
G-SHOCKの新製品に採用された環境発電用組み込みコントローラー
ルネサス エレクトロニクスは2020年3月18日、同社の環境発電用組み込みコントローラー「RE」ファミリーが、カシオ計算機の耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」の新 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
ソネディックス、日本のポートフォリオに5.5MWの稼働中の太陽光発電容量を追加
東京、日本− ソネディックス・ジャパン株式会社は、ソネディックスグループの投資を受けて、島根県にある2か所の太陽光発電所、合計5.5MWの取得を完了 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
カ輝など5社、太陽光発電事業で提携
台湾めっき鋼大手のカ輝企業(カ=火へんに軍)は7日、再生可能エネルギー関連事業を手掛ける台湾企業4社との提携を発表した。太陽光発電事業の推進で ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
「街の象徴」煙突解体へ/九州電力・旧唐津発電
... ◇地域とつなぐ役、今後も 街のランドマークにお別れ――。九州電力が2015年6月に廃止した佐賀県唐津市の旧唐津発電2、3号機(石油火力、計87万5 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
「溶融塩太陽エネルギー蓄熱および集光型太陽光発電(CSP)の世界市場2020:企業別、地域別、種類 ...
株式会社マーケットリサーチセンター(本社:東京都港区、世界の市場調査資料販売)では、「溶融塩太陽エネルギー蓄熱および集光型太陽光発電(CSP)の世界 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
地熱発電およびヒートポンプ市場の正確な見通し2020- ALSTOM、ALTAROCK ENERGY、GE(ベイカー ...
世界の地熱発電およびヒートポンプ市場レポートには、主に次のメーカーが含まれています。 ALSTOM、ALTAROCK ENERGY、GE(ベイカーヒューズ)、カルパイン ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
ソネディックス、島根県2箇所の太陽光発所を新たに取得 合計5.5MW
今回の取得により、同社が管理する稼働済み発電所の合計発電容量は100MWを超えることとなった。同社の発表によると、現在、建設中の太陽光発電所は237.8 
posted by Mark at 17:38| Comment(0) | 地熱発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード