最近の記事

2020年02月01日

風力発電メンテナンス「北拓」いわき進出 総合拠点を整備 福島民友

風力発電メンテナンス「北拓」いわき進出 総合拠点を整備
福島県は30日、いわき市のいわき四倉中核工業団地第2期区域に、新たに風力発電メンテナンスを手掛ける「北拓」(北海道旭川市)が進出すると発表 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
太陽光発電をするシェア電気自転車ステーション。JXTGとOpenStreet
OpenStreetが展開するモビリティステーションを発展させ、太陽光発電や蓄電池など環境に配慮したエネルギーを電動アシスト自転車や電動スクーターなどの ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
太陽光発電のゆめソーラーが日産プリンス福岡『プリンスの日』で無料相談会開催!
ゆめソーラーは、九州3県に7店舗を出店している太陽光発電蓄電池・オール電化などの環境エネルギー商品を取り扱う専門店です。 固定買取期間の終了(※1) ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
舞鶴市・パーム油発電計画 騒音・悪臭懸念、計画反対の意見が続出 市主催の説明会に136人参加 ...
舞鶴市喜多地区に計画されている、国内最大規模のパーム油発電建設をめぐって1月25日、同地区で市が初めて主催する住民説明が開かれ、計画地の周辺 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
\記念キャンペーン開催/再エネ普及に貢献するオーナー様へ感謝を込めて新制度『キロワッターズ』設立 ...
スマホで買える太陽光発電所「CHANGE(チェンジ)」を提供する株式会社チェンジ・ザ・ワールド(本社:山形県酒田市、代表取締役社長:池田友喜)は、”ひとり1kW[ ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
北陸電、今期3期ぶり復配へ 稼ぐ力改善は道半ば
北陸電力は31日、2020年3月期の年間配当を10円とし、3期ぶりに復配する方針だと発表した。石炭火力発電所の再稼働に加え、石油と比べて燃料費が安い ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
積水化学、4か所の工場で自家消費型太陽光発電を稼働
また、2021年2月にはセキスイハイム工業関東事業所(茨城県笠間市)への導入も予定しており、計4か所の住宅生産工場で自家消費型太陽光発電設備を稼働 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
九州電力、暖冬・冷夏で減益幅拡大 20年3月期
川内原子力発電所(鹿児島県薩摩川内市)の長期停止が迫るなか、「天候リスク」が顕在化している。 「肌で感じる気温は暖かいが、我々の経営にとっては非常に ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
電力8社が最終増益 燃料価格下落で、台風の影響吸収
電力大手の2019年4〜12月期連結決算が31日に出そろい、10社中8社が最終増益となった。主力の火力発電の燃料価格が低下傾向にあり、電気料金に反映 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
水素経済戦略を独政府が作成へ
火力など在来型発電はCO2を大量に放出することから、温暖化対策上、好ましくない。 風力や太陽光などの再生エネを用いた発電発電量が天候に大きく左右 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 ウェブ 
 
暖冬で積雪過去最少
このまま積雪が少ない状態が続けば、春の水力発電の供給力が減少する可能性がある。 北電によると、有峰ダムの水を利用して発電する有峰第1〜3発電所の
posted by Mark at 23:37| Comment(0) | 風力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード