最近の記事

2020年01月13日

電源開発、23カ所目の風力発電所で営業運転開始 エキサイトニュース

電源開発、23カ所目の風力発電所で営業運転開始
せたな大里ウインドファーム」は出力5万kW。2016年に工事を開始し、シーメンスガメサの風力発電機16基を設置して2019年8月に試運転に至った。せたな町に ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
1年の無病息災や家内安全祈る いわき・勿来発電所が「酉小屋」
常磐共同火力勿来発電所は9日、いわき市佐糠町の佐糠社宅駐車場で、正月飾りを燃やす小正月行事「酉(とり)小屋」を行った。 地面を掘り下げた場所に、 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
「マイルドハイブリッド」はエンジンだけで走る“名ばかり”エコカー? ハイブリッド車と違う点
それに対し、ハイブリッド車(プラグイン・ハイブリッド車、電気自動車含む)は、走行で積極的にモーター/発電機を活用し、大幅な燃費向上や排ガスゼロ化を目指す ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
「マイルドハイブリッド」はエンジンだけで走る“名ばかり”エコカー? ハイブリッド車と違う点
まず、マイルドハイブリッド車とハイブリッド車の違いは、大きく2つある。その説明の前に、マイルドハイブリッド車とは、「モーター/発電機」による電動化は行なう ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
東京ガスの脱炭素社会に向けた取組みを紹介するセミナー、東京・南麻布で開催
また、太陽光発電・バイオマス発電・風力発電への取組みや、エンジニアリング分野での取組みについても、レクチャーを行う。セミナー終盤には、質疑応答や名刺 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
【主張】エネルギー安保 中東依存からの脱却急げ
原油とは異なり、火力発電の主力燃料である液化天然ガス(LNG)の中東依存度は2割にとどまる。オーストラリアやロシア、米国などに輸入先が分散している ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
[社説]化石燃料を使い続けるなら
地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」の本格運用が2020年から始まった。温暖化ガスの排出削減に向けた取り組みの強化が求められる中で、排出量が多い ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
日本エコライフ、TEPCOホームテックと「エネカリ」販売で協業
日本エコライフは、太陽光発電を主軸として再生可能エネルギーの普及拡大に取り組む企業。TEPCOホームテックは、省エネ機器の定額利用サービス『エネカリ』 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
寒緋桜が尾鷲で開花 ひと足早い春の訪れ 三重
担当者によると、品種は早咲きの「寒緋桜(かんひざくら)」で、発電所の操業を開始した昭和39年に植えられた。例年より約2週間早い今月上旬に開花。2月中旬 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
秋田)にかほ市が景観計画 風車建設も規制
秋田県にかほ市は良好な景観を保全・形成しようと景観計画を策定した。風力発電設備(風車)の建設を明記して規制しているのが特色。市は2月に市内3カ所で .
posted by Mark at 01:37| Comment(0) | 風力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード