最近の記事

2020年01月07日

災害時、発電機届けたい 都内の高校生、スマホ検索システム開発 岩手日報

災害時、発電機届けたい 都内の高校生、スマホ検索システム開発
昨年9月の台風15号で大規模停電が続いた千葉県では、県が備蓄する非常用発電機の半数以上が使われず問題になった。「スマートフォンを使い、発電機が ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
岩手県「大船渡バイオマス発電所」営業運転開始のお知らせ
発電事業は、太平洋セメントが発電所運営を行い、イーレックスが発電した電力を全量購入します。また、両社協力し、バイオマス燃料の調達・供給を行います。
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
栗東トレセン「馬の寝床」でバイオマス発電年に数千万円の売電収入も
生物資源を燃やすバイオマス発電は、地球環境に優しい発電方式と注目されている。バイオマス燃料を燃やしても、原料の樹木や植物などが成長過程で吸収 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
「福島送電」送電事業開始 太陽光発電所と接続、東電PG供給
今月に7カ所の太陽光発電所と接続し、年内にさらに4カ所の太陽光発電所と接続する。来年以降には9カ所の風力発電所とも接続し、最大受電電力は計596 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
コミュニティー発電、2月に申請受付開始
タイのソンティラット・エネルギー相は、全国各地の地域共同体や民間企業による再生可能エネルギー発電業から電力を買い取る「コミュニティー発電振興策」 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
東電・中部電、台湾で洋上風力稼働
東京電力ホールディングスと中部電力が折半出資する発電事業会社のJERAは6日、台湾で参画する洋上風力発電所が商業運転を始めたと発表した。同社は ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
室蘭バイオ発電向け、PKS第1船到着。商船三井近海が輸送
国内最大級の木質バイオマス専焼発電所「室蘭バイオマス発電所」(北海道室蘭市)が初輸入するPKS(パームヤシ殻)1万トンが12月中旬、室蘭港に到着した。
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
国内初の風力発電所で火災、80mの高さになす術なし―ビントゥアン省
南中部沿岸地方ビントゥアン省トゥイフォン郡ビンタイン村(xa Binh Thanh, huyen Tuy Phong)にあるビンタイン風力発電所で5日午前7時ごろ、1基のタービンが ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
火力発電の設備更新 北陸電力が意向
北陸電力の久和進会長と金井豊社長は6日、新年あいさつで富山新聞社を訪れ、主力の石炭火力発電所である七尾大田(七尾市)と敦賀(敦賀市)の設備を更新 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
発電所跡地活用決める 尾鷲市長が年頭記者会見 三重
【尾鷲】三重県の加藤千速尾鷲市長は6日、市役所で年頭記者会見に臨み、10項目ある政策課題の中で、最も大きな事業として中部電力三田火力発電所(同市国 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 ウェブ 
 
第2回阿南市風力発電に係るゾーニング推進協議会の開催について
阿南市において、環境省の委託事業として、環境保全と両立した形で風力発電の導入促進を図るため、「風力に係る地方公共団体によるゾーニング ...
posted by Mark at 18:39| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード