最近の記事

2019年12月06日

ヴィーナ・エナジー、十和田太陽光発電事業(18メガワット)の商業運転開始を発表 PR TIMES (プレスリリー

ヴィーナ・エナジー、十和田太陽光発電事業(18メガワット)の商業運転開始を発表
十和田太陽光発電事業では、青森県十和田市の28.53ヘクタールに及ぶエリアに1台当たり395ワットピーク(Wp)の太陽光発電モジュールが46,424台設置され ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
環境ベンチャー注目5社!細胞培養で人工肉、台風に勝つ風力発電
契機は福島第一原子力発電所の事故。キーエンスの開発職だった清水敦史CEOは、「人類は原発から脱却する必要がある」と考え、再生エネルギーの本を ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
洋上風力発電 県が候補海域を公表
洋上風力発電の住民説明会が1日、東松浦郡玄海町であり、佐賀県は建設候補地に挙げる海域を公表した。参加者からは漁業や景観への影響を心配する声が ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
風が年々強力になることで風力発電量が劇的に増加する可能性があ
論文は、2010年から2019年までの約10年弱ほどで、世界の平均風速が約7mph(約11.2km/h)から約7.4mph(約11.9km/h)まで増し、これに伴い風力発電 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
風力発電 浜野浦沖を検討 県地元説明会 「棚田景観悪化なら反対」
県は1日、玄海町の町民会館で洋上風力発電に関する住民説明会を開き、誘致を検討している同町沖や唐津市・馬渡島の候補海域を示した。県は、風力発電 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
再生エネ発電広がる 富士フイルムやMS&AD
環境経営の推進役として再生可能エネルギーを積極的に導入する動きが企業の間で広がっている。世界的に「低炭素化」の流れが強まり、企業は再生エネへの ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
【国連SDGsの目標7と目標11の達成に貢献】脱炭素を志向した電熱エネルギーのシェアモデルを構築する ...
つくる」については、バイオマスボイラーの排熱で発電するための株式会社KELK(神奈川県平塚市)の熱電発電モジュールと、風力発電装置、人力により直流 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
なぜ安倍首相は国連に「拒絶」されたのか―過去にも警告を受けていた日本
その大きな要因として、温室効果ガスであるCO2を大量に排出する石炭火力発電を安倍政権が日本のエネルギー政策として推進していること、さらには、日本が ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
「電気の使いすぎは懲役刑」北朝鮮の過激な省エネ対策
また、「新たな火力発電所を建設し、石炭を生産、保障する炭鉱と鉄道を開設したり、水力発電所を作るには多くの資金と労働力、長い期間が求められる」としつつ、 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
グッドライフアワード 環境大臣賞 地域コミュニティ部門受賞
第7回「グッドライフアワード」において、協業する奥飛騨自然エネルギー合同会社、飛騨高山グリーンヒート合同会社、奥飛騨水力発電株式会社とともに「環境大臣 
posted by Mark at 23:34| Comment(0) | 太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード