最近の記事

2019年11月27日

竹による発電、熊本で実験 バンブーエナジー 日本経済新聞

竹による発電、熊本で実験 バンブーエナジー
バイオマス発電のバンブーエナジー(熊本県南関町)は熊本県で24日までに、竹を使った燃焼炉の実証運転を始めた。竹の成分が炉を傷めないよう、別の燃料と ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
波力発電施設のテストがベルギーの海で開始!「NEMOS」の挑戦
先日、ドイツのスタートアップ「NEMOS」が、この波力発電設プロトタイプの ... 吸収されたエネルギーが、バネ式ベルト駆動装置によって発電機に伝達される。
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
日立、工場や発電所の異常音をリアルタイム検知
日立製作所は工場や発電所で発生する異常音をリアルタイムで検知・分析するサービスを新たに始める。取り付け型のセンサーではなく、非接触で音を自動収集 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
  
太陽光発電 固定買い取り終了…に“救いの手”?
家庭用の太陽光発電を高い価格で買い取る期間が今月から終わり始めていますが、こうした状況を「ビジネスチャンス」と捉える動きも出ています。
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
チェコで新規原子力発電所、2036年完成へ。5陣営で受注競争か
チェコ政府は、2036年にドコバニ原子力発電所で新規ユニットを完成させる方針を今月13日に明らかにした。同国は既存プラントの高経年化や脱炭素を踏まえ、 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
災害時の停電、発電・小売事業者にも協力要請を 事業者間の連携強化を議論
台風15号と台風19号の対応を踏まえ、経済産業省の審議会で、安定的な電力供給と停電の早期復旧を実現するための対策について検討が進められている。11 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
エコスタイル、東北支店移転のお知らせ
太陽光発電事業を中核とした再生可能エネルギーの普及促進を展開している株式会社エコスタイル(代表取締役社長:木下公貴、本社:大阪市中央区)は、下記 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
スコットランドのスタートアップが目指す、高層ビルを使った再エネ発電
再生可能エネルギー技術のコストは2018年に過去最低になり、来年までには太陽光発電と洋上風力発電は化石燃料の代替エネルギーよりも安くなるだろう。
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
タイ発電公団、越中部に火力発電所を建設へ
タイ発電公団(EGAT)の国際部門、EGATインターナショナル(EGATi)がベトナム中部クアンチ省に石炭火力発電所を建設する。総投資額は55兆ドン(23 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
米政府は原発に補助金を出すべきか?賛成VS.反対
米国は原子力発電に大きな期待を寄せ、多額の補助金を提供してきた。だが、それは正しいことなのか。 原発擁護派は、原発は環境に優しい最も安定した電源で .
posted by Mark at 15:30| Comment(0) | 再生可能エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード