最近の記事

2019年11月27日

松本真由美の環境・エネルギーDiary】洋上風力、発電コスト低下で次世代再生エネへ 国内候補選定進む 産経ニュース

 
 
三井E&S、インドネシアの火力発電所工事で3度目の損失の背景
三井E&Sホールディングス(旧三井造船)は11月11日、2019年4〜9月期決算と事業再生計画を発表した。同社は建設中のインドネシアの火力発電所の工事 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
火力発電頭打ち 再生エネに活路
2015年に東電と中部電が折半出資し、19年4月に両社の火力事業を引き継いだJERA。国内の火力容量は6850万キロワットで国内火力の半分を占める ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
  
 
台湾初の洋上風力発電
東京電力ホールディングスと中部電力の折半出資会社JERAが参画する台湾初の商用洋上風力発電プロジェクト「フォルモサ1」の設備。台湾北西部・苗栗県竹南 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
個人が自家発電した”でんき”は魅力的なソーシャル企業を選んでお得に供給 ブロックチェーンを活用した ...
自宅で発電した卒FIT後の“でんき”を好きな企業や団体を選んで供給 当社がこの度開始した『顔の見えるPtoP卒FITプラン』は、ブロックチェーンを活用した独自の ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
株式会社ガスパルが茨城県鉾田市に太陽光発電所を取得
総合エネルギー会社”へ向けて茨城県鉾田市にある本発電所は、広さ約22,000u(東京ドーム約0.5個分)の事業用地に、7,616枚のソーラーパネルが設置され ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
グレタさん 太陽光発電の船でCOP開催のスペインへ
アメリカを訪れていた16歳の活動家、グレタ・トゥーンベリさんは、スペインで開かれる温暖化対策に関する国際会議「COP25」に参加するため、太陽光で船内の ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
電話局を「発電所」に NTT、公共施設向け送電網
グループでは新電力のエネットが再エネの小売り、NTTファシリティーズが太陽光発電を行っている。計画では2025年度までに発電力を現在の30万キロワット ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
反原発なら「自家発電で生活しろ」「自宅から出るな」
沸騰水型原子炉(BWR)を有する東海第2原発を抱える茨城県東海村の山田修村長が、業界誌の対談で「BWRについてもしっかりと再稼働していく必要があると ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 ウェブ 
 
台湾苗栗県における洋上風力発電プロジェクト「フォルモサ1」の完工について
株式会社JERAは、事業参画する台湾苗栗県における洋上風力プロジェクト「フォルモサ1」のタービン据付工事が10月に完了したことを受け、事業パートナー 
posted by Mark at 14:02| Comment(0) | 再生可能エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード