最近の記事

2019年11月11日

説明前に報道」再エネ発電所案否決 厚真町議会 北海道新聞

「説明前に報道」再エネ発電所案否決 厚真町議会
【厚真】胆振管内厚真町臨時議会は8日、胆振東部地震で発生した倒木を活用した木質バイオマス発電所などの整備事業費について、議会説明より新聞報道が ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
檜山沖に100万キロワットの洋上風力発電所 コスモ子会社計画
【江差】石油元売り大手コスモエネルギーホールディングス(東京)の子会社「コスモエコパワー」(同)は9日、檜山管内沖で総出力最大100万キロワットの洋上風力 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
地域活性化へ小水力発電所 えびの田代地区に完成
えびの市・田代地区の田代維持管理組合(鶴内浩俊組合長)が運営する「田代陣の池ホタル谷小水力発電所」が完成し、4日に現地で落成式があった。豊富な湧 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
川のマイクロ水力発電の低頭ラン市場業界の概要,アプリケーションと2019-2025への分析
川のマイクロ水力発電の低頭ラン Industry 2019グローバルマーケットリサーチレポートは、川のマイクロ水力発電の低頭ラン の市場規模、成長、シェア、 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
国内最大級、紫尾山系の風力発電計画を考える きょう、シンポ /鹿児島
鹿児島県北部の紫尾山系で進められている風力発電計画についてのシンポジウムが9日午後2時、同県さつま町の宮之城文化センターである。町民でつくる「巨大 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
福島で再エネ発送電網、政投銀など一部に融資枠
福島県に風力や太陽光などの再生可能エネルギーを用いた発電送電網を整備する計画が動き出す。2023年度までの総事業費が3000億円規模の計画で、日本 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
四日市市、風致地区条例改正へ 四郷の緑地率強化方針 太陽光発電計画に対応 /三重
四日市市は、市街地に隣接する市南部の四郷(よごう)地区を対象にした風致地区条例を改正する方針を固めた。貴重な自然景観を有する地区内で太陽光発電 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
日本初の商用原発の運転開始【1965(昭和40)年11月10日】
1965(昭和40)年11月10日、日本初の商用原子力発電「東海発電所」で営業用の発電が始まりました。原子力発電は、石油のほぼ全量を輸入に頼る日本の ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
風力発電機マーケティング戦略分析に2019と予測に2025
風力発電機 Industry 2019グローバルマーケットリサーチレポートは、風力発電機 の市場規模、成長、シェア、セグメント、メーカー、テクノロジー、主要トレンド、 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
東電、展望なき原電支援 東海第2再稼働見通せず―破綻回避を優先
東京電力ホールディングスは、東海第2原発(茨城県東海村、110万キロワット)の再稼働を目指す原発専業の日本原子力発電(原電)に、資金面で支援する方針 
posted by Mark at 16:24| Comment(0) | 再生可能エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード