最近の記事

2019年10月30日

テクノシステム、石垣牛のふんで発電 日本経済新聞

テクノシステム、石垣牛のふんで発電
機械メーカーのテクノシステム(横浜市)は牛のふんを使ったバイオマス発電所を沖縄県石垣市に建設する。投資額は15億円で、2020年8月の発電開始を目指す ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
ペトロナス、屋根置き型発電設備を国内投入
マレーシアの国営石油ペトロナスは、屋根置き型太陽光発電設備「M+byペトロナス」を国内市場に導入する。11日付スターなどが伝えた。 ペトロナスは10日、 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
2019:分散型エネルギー発電 市場業界の概要,販売,収益,アプリケーションと分析
グローバル 分散型エネルギー発電Industry 2019調査レポートは、市場規模、シェア、トレンド、成長、コスト構造、容量、収益、2025 年の予測に関する情報を ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
JERA、苗栗の洋上風力発電事業に参画
東京電力ホールディングスと中部電力が共同出資する火力発電会社、JERA(ジェラ)は9日、苗栗県の洋上風力発電事業「フォルモサ2」に出資参画すると発表 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
北電が復旧応援へ高圧発電機車6台 東京電力管内
北海道電力は13日、台風19号の影響で広範囲にわたって停電が発生している東京電力管内に、ディーゼル発電機で電気を供給する高圧発電機車6台と社員36 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
台電、彰浜工業区で太陽光発電施設を稼働
公営台湾電力(台電)は、彰化県の彰化浜海工業区(彰浜工業区)の崙尾エリアで、地上設置型太陽光発電施設の建設が終了し、9日に稼働を祝う式典を開いた。
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
洋上風力発電、1.2兆元の生産創出=蔡総統
台湾の蔡英文総統は12日、「台湾の洋上風力発電事業は将来的に1兆2,000億台湾元(約4兆2,000億円)の生産額と2万人の雇用機会の創出をもたらす」との ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
台電が洋上風力発電の送電網強化、606億元
公営電力企業の台湾電力(台電)は、洋上風力発電向けの送電網を強化する計画だ。約606億台湾元(約2,105億8,500万円)を投じて、昇圧施設や開閉所などを ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
長大、バイオマス発電参入 ミ島北部で再生エネ開発を加速
建設コンサルタントの長大グループは、フィリピンのミンダナオ島北部ブトゥアン市でバイオマス(生物資源)発電事業に乗り出す。同市で展開する精米事業で発生 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
[住]IoTでスマートな暮らし
モノをインターネットでつなぐ「IoT」を活用したスマートホームが広がっている。太陽光発電を併用して節電したり、スマホで家電を操作したり。対応機器は多様化し ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 ウェブ 
 
太陽光発電設備の水害時の感電の危険性について
水害などで水没・浸水した太陽光発電設備に接近や接触することにより、感電するおそれがあります。 台風や豪雨等の影響により、太陽光発電設備が水没・浸食 
posted by Mark at 10:06| Comment(0) | 再生可能エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード