最近の記事

2019年08月31日

手軽に太陽光発電ができる! 非常時やアウトドアでも活躍する紙のような薄型ソーラーパネル ギズモード・ジャパン

手軽に太陽光発電ができる! 非常時やアウトドアでも活躍する紙のような薄型ソーラーパネル
こういうの、1つあると安心ですよね。 太陽光発電って、とってもエコな感じがしていいですよね。ご家庭の屋根の上にソーラーパネルを設置して、発電されている方 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
世界で初めて1/5以下の低コスト実現した「温度差による発電とは
温暖化防止のため、発電システムはなるべくCO2排出量が少なく、エネルギー変換効率の高いものが求められる。多くの発電システムの中で最近、注目を集めて ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
空気で発電する驚きの非常用電池「エイターナス」が災害時に活躍する!
地震や台風など、大規模な災害が発生した際に必要不可欠となるのが「非常用電源」です。9月1日の「防災の日」を目前にした現在、災害・非常用の超高性能電池 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
井原で自然環境学ぶエコキャンプ 自転車こいで“人力発電”に挑戦
初日は県の移動環境学習車「さんよう号」を使ったエコ体験教室があり、子どもたちが自転車をこいで電動式のおもちゃを動かす“人力発電”などに挑戦した。
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
風力発電の現状知ろう 能代山本地域、住民が沿岸の風車見学
秋田県能代市と八峰町の住民らでつくる住民グループ「能代山本洋上風力発電を考える会」のメンバーら25人が24日、能代山本地域沿岸にある陸上風車を見学 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
ロシアの船舶型原発が初の航行へ出港、安全に懸念も
(CNN) ロシアが開発していた洋上で発電業務に当たる船舶型の原子力発電所「アカデミク・ロモノソフ」が23日、ロシア北部ムルマンスク港から北極海での初の ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
水窪に風力発電計画 JR東子会社
最大で風車20基 JR東日本の子会社「JR東日本エネルギー開発」(東京)が、浜松市天竜区水窪町などの山間部で、大型の風力発電所の建設を検討している。
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
アグリツリーとJXTGHD 太陽光発電関連の資本業務提携
同社は福岡県で創業した営農型太陽光発電(ソーラーシェアリング)の普及を行っている会社だ。実績としては、ハウステンボス(長崎県)での自家消費型ソーラーシェアリング立ち ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
【今日の1枚】冷却塔を解体、廃炉の長き道のり
【8月25日 AFP】ドイツ西部コブレンツ(Koblenz)近郊で、管理された解体手順に沿ってミュールハイム・ケルリヒ(Muelheim-Kaerlich)原子力発電所の冷却塔が ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
三方五湖の観光目玉に電池推進船
電池推進船は、発着場として改築予定の「新美浜町レークセンター(仮称)」の屋根などに太陽光パネルを設置し、発電した電力を船内の電池に送電し航行用電気
posted by Mark at 17:51| Comment(0) | 再生可能エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード