最近の記事

2019年07月30日

UAEで世界最大の太陽光発電プラントが稼働。ピーク発電量1.177GWのギガソーラ

UAEで世界最大の太陽光発電プラントが稼働。ピーク発電量1.177GWのギガソーラー
アラブ首長国連邦(UAE)は、まだまだ石油マネーに依存している国ではあるものの、これからは再生可能エネルギー方面でもトッププレイヤーに躍り出るかもしれ ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
  
1円玉より軽い昆虫型ドローン、太陽光発電で単独飛行実現 昆虫の推力効率に匹敵
昆虫のように2対の羽根を羽ばたかせることで揚力を発生させる。60ミリグラムの太陽光発電パネルを機体上部に搭載し、光を浴びることで飛行に必要な電力を得 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
米のガス火力発電に参画 中国電
中国電力は1日、米オハイオ州での発電事業に参画すると発表した。米国に構える子会社を通じ、米サウスフィールドエナジー社が新設する天然ガス火力発電所の ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
  
 
  
これぞ永久機関!? 世界初の太陽光発電EV「Lightyear One」が市販化へ
それがオランダのEVメーカーLightyearが作った、太陽光発電車の「Lightyear One」。 これはボンネットと、ルーフからテールランプまで流れる面がすべて太陽光 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
伊藤忠・東芝、トルコで水力発電検討
伊藤忠商事と東芝はトルコで水力発電所の建設計画に参加する検討に入った。現地企業とイスタンブール東部のサカリヤ川に建設する計画で、2〜3年かけて ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
JR東日本、男鹿駅で風力発電の電気を活用
JR秋田下浜風力発電所で発電されたFIT電気を買取りしている東北電力が、同発電所のトラッキング情報(環境価値の由来となった発電所を明らかにする情報)が ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
  
 
発電所開発へ地熱調査開始 大崎・鬼首で電源開発
電源開発(Jパワー)は1日、宮城県大崎市鳴子温泉鬼首の高日向(たかひなた)山地域で新たな地熱発電所の開発を目指し、小口径の井戸を掘る地熱調査を ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
太陽光発電もアセス対象に 政令決定、来年4月から
政府は2日、出力4万キロワット以上の大規模太陽光発電所(メガソーラー)を新設する際に、環境影響評価(アセスメント)を義務付ける政令を閣議決定した。来年4 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 ウェブ 
 
米国オハイオ州天然ガス火力発電事業への出資参画について
当社は,米国オハイオ州における天然ガス火力発電事業へ出資参画することとし,6月27日に,当社子会社※1を通じて,本事業の10%の権益を取得する売買 
posted by Mark at 14:43| Comment(0) | 太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード