最近の記事

2019年07月29日

IHI、海流発電1年以上実験、21年商用化めざす 日本経済新聞

IHI、海流発電1年以上実験、21年商用化めざす
IHIは25日、鹿児島県沖の黒潮で水中浮遊式の海流発電システムの実証実験を1年以上にわたり実施すると発表した。太陽光発電などよりも発電効率の良い新た ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
IHI、海流発電システムの実証実験 装置を公開
IHIは25日、水中浮遊式の海流発電システムの実証実験を本格化すると発表した。大規模な海流発電システムとしては世界初とみられ、鹿児島県沖の黒潮を使っ ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
ケニアの技術者が地熱発電所を視察
エネルギーの有効利用が世界的な課題となる中、日本の再生可能エネルギーが注目を集めている。地下のマグマの力を活用した地熱発電を行う指宿市の山川 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
同期発電機の並行運転:発電機の基礎知識6
前回は、同期発電機の無負荷特性曲線と短絡曲線を紹介しました。今回は、同期発電機の並行運転を解説します。並行運転とは、複数の発電機を並列につない ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
電気について学ぶ 小学生が発電に挑戦 【四重奏】
九州電力大分支社(同市)の社員の手ほどきを受け、手回し型や自転車型の機械で発電に挑戦。息を切らしながらつくった電気で明かりがともると、歓声が上がっ ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
住友ゴム工業:静電気を利用したタイヤ内部発電技術を関西大学と共同開発
住友ゴム工業は関西大学・谷弘詞教授と共同で、タイヤの内側に静電気を利用した発電デバイス(エナジーハーベスト)を取り付け、回転によって電力を発生させる ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
ネクストエナジー、太陽光発電×蓄電池の「第三者所有モデル」を来年提供
大規模な太陽光発電設備は、初期投資がかかる、長期間のメンテナンスの負担が大きいなどの課題があった。太陽光発電普及のため、最近注目を集めているの ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
  
 
九電を共同事業者に決定 鹿児島・指宿市の地熱発電
鹿児島県指宿市は24日、公募した地熱発電事業の共同事業者に九州電力を選んだと発表した。選定を巡っては、市内でホテル経営などの観光事業を展開する ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
風力発電の体感イベント 7月下旬 みなとみらいで
市内にある風力発電所「ハマウィング」の取り組みを知ってもらおうと、市が風力発電体感イベントをマークイズみなとみらい=西区=の1F、グランドガレリアで開催 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 ウェブ 
 
東京電力ホールディングス株式会社お知らせ 福島第二原子力発電所の廃炉検討の状況等について
お知らせ. 2019年7月24日東京電力ホールディングス株式会社. 当社は、昨年6月14日に福島第二原子力発電所(以下、福島第二)について、全号機を廃炉の ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
Jヴィレッジ再生可能エネルギー発電所現地説明会の開催について
福島県 再生可能エネルギー 再エネ セミナー 太陽光発電太陽光 イベント 被災地 公務員 福島 原子力 原発 福島県職員.
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
posted by Mark at 00:47| Comment(0) | 潮流発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード