最近の記事

2019年07月29日

車両センターに太陽光発電設備 JR東、青森で 日本経済新聞

車両センターに太陽光発電設備 JR東、青森で
JR東日本は盛岡車両センター青森派出所(青森市)に太陽光発電設備を新設した=写真。名称は「青森石江太陽電池発電所」で8月1日に運用を開始する。太陽光 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
設置条件が分からなくても大丈夫、東芝が太陽光発電量の予測技術を開発
東芝はこのほど、独自のAI(人工知能)を活用した高精度な太陽光発電量の予測技術を開発したと発表した。太陽光発電設備の性能や設置条件が不明な場合 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
インバータ発電機の一部で燃料がにじみ漏れる恐れ
2018年3月から2019年1月に製造されたインバータ発電IEG1600M-Y、IEG1600M-Y/M、IEGP1600M-Yの一部において、燃料タンクに取り付けられている ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
  
 
太陽光発電有効活用のための電気自動車充電管理手法を開発
太陽光発電連系配電系統で電力逆潮流による電圧などの電力品質への悪影響が懸念されてきた。 電気自動車保有者の充電時間帯に着目したオークション式 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
県が積極支援の前橋バイオマス発電、住民訴訟が結審――バイオマス発電の限界と可能性(上)
バイオマス発電は、固定価格買取制度(FIT)(注1)の価格が2019年度も昨年度と同額のまま据え置かれ、2割以上減額された事業用太陽光発電などに比べても ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
「(仮称)新潟北部沖洋上風力発電事業」が環境影響評価審査会で審議される
道路や発電所などの開発事業が環境にどんな影響を及ぼすのかを調査・評価して、県知事に意見を提出(答申)する「新潟県環境影響評価審査会」が23日、新潟 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
自然エネで地域再生 古座川町で小水力発電学習会
和歌山県古座川町平井の古座川ゆず平井の里「ゆずの学校」で、小水力発電の可能性を探る体験学習会があった。講師で岐阜県のNPO地域再生機構副理事 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
清水建設、洋上風力発電の建設作業船に500億円投資
清水建設は24日、約500億円を投じて洋上風力発電用の風車を建設する専用船「SEP船」を造ると発表した。総トン数は2万8000トンで世界最大となる予定だ。8 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
発電所長入れ替え JERA/東西火力「現場」融合へ
4月1日に東京電力フュエル&パワー(F&P)と中部電力から国内の既存火力発電所を承継したJERA。それまで異なる親会社の現場で働いていた3000人超の 
posted by Mark at 00:46| Comment(0) | 太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード