最近の記事

2019年06月05日

発電 毎日更新 ⋅ 2019年6月3日 ニュース



夢のエネルギー「核融合発電」、その実現を目指す国際プロジェクト「ITER」とは?
昨今、化石燃料に頼らない持続性のある発電技術に注目が集まっている。風力発電や太陽光発電が広まっている他、既存の水力発電ある。小規模な発電として ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
ほくでんエコエナジー、サンル発電所で竣工式/末永く愛される所へ
北海道電力100%出資子会社のほくでんエコエナジー(札幌市、大井範明社長)は30日、サンル発電所(貯水池式・ダム式水力、1100キロワット)の竣工式を ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
九州電力グループの潮流発電、実証事業を環境省が支援
環境省は5月30日、日本の海域に適した潮流発電の開発・実証を支援する事業について、九電みらいエナジー(福岡県福岡市)などが実施する、「長崎県五島市沖 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
中国電力が海外発電の出資加速 ミャンマーなどアジアに活路
中国電力(広島市中区)が海外の発電事業への出資を加速している。コンサルティング業務を通じて築いた海... この記事は会員限定です。 電子版にご利用登録 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
本年度の発電量、前年比5〜6%増予測
インドの2019/20年度(19年4月〜20年3月)の発電の増加率は、前年度比5〜6%となる見通しだ。格付け会社CAREレーティングスが予測した。エコノミック・ ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
風・水・光の力で発電するコンテナ型移動電源「エヌキューブ」、NTNが開発
言うなれば取り回しのいい小型の発電ユニットと言ったところか。NTNは、貨物輸送用コンテナに風力・水力・太陽光の3種類の装置と蓄電池を格納した、移動 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
日産とカナディアン・ソーラー、EV・太陽光発電で連携
日産自動車はカナディアン・ソーラー・ジャパン(東京都新宿区)と協業し、電気自動車(EV)「リーフ」とカナディアン・ソーラーの太陽光発電システムに連携機能を ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
韓国SKがLNG発電提案 政府は先送り示唆、法整備なく
韓国の大手財閥SKグループ傘下の液化天然ガス(LNG)企業SKE&Sが、カンボジア政府に対し、LNGを活用した発電所の建設に向けた事業化調査を提案した ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
タタ、西部で10万kWの太陽光発電所を整備
インドの電力大手タタ・パワーは5月29日、完全子会社タタ・パワー・リニューアブル・エナジー(TPREL)が、西部グジャラート州のラガネスダ・ソーラー・パークで ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
近代科学社Digitalレーベル第3弾! フリーソフトウェアで原子力発電の核燃料マスフロー解析を体験 ...
本書はこのHIMMELのマニュアルであり、原子力発電における核燃料マスフロー解析の手順を示す書籍です。導入部で原子力エネルギーと原子力発電の基礎 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
ウェブ 
福島第一原子力発電所の状況について(日報)
2019年6月2日東京電力ホールディングス株式会社福島第一廃炉推進カンパニー. 福島第一原子力発電所の状況について、以下のとおりお知らせいたします。
Google PlusFacebookTwitter
posted by Mark at 17:59| Comment(0) | 再生可能エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード