最近の記事

2019年04月30日

ーザー、日本初の太陽光発電共同購入事業を展開 〜「神奈川県 みんなのおうちに太陽光 ... HOME'S PRESS(ホームズプレス

アイチューザー、日本初の太陽光発電共同購入事業を展開 〜「神奈川県 みんなのおうちに太陽光 ...
神奈川県では再生可能エネルギー等の導入を加速化し、エネルギーの地産地消を進める「かながわスマートエネルギー計画」を掲げ、太陽光発電の普及促進に ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
北ガス、風力発電参入へ 規模・立地検討 電力販売増に対応 LNG火発も2割増強
北海道ガス(札幌)の大槻博社長は26日、2019年3月期決算記者会見で「これからは再生可能エネルギーの取り合いになる」などと述べ、同社初の風力発電に ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
肝付に津波避難タワー 660人収容、太陽光発電
約660人を収容でき、水や簡易トイレ、担架などを収容した二つの倉庫や、太陽光発電によるLED照明も備えている。総事業費は約1億4700万円。 町の地域 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
訂正とおわび 「太陽光発電は人を幸せにするか(30)」
産経ニュースサイトに3月17日に掲載した連載企画「太陽光発電は人を幸せにするか」(30)の記事中、「最終的に咲良コーポレーションはピクセル社を相手取り、 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
【インタビュー】「世界第3位のポテンシャルを持ち、高い技術を有する日本の地熱開発」−小椋 伸幸氏(前編)
地熱発電は世界各国で再生可能エネルギー(再エネ)のひとつとして注目を集めています。日本は世界第3位の地熱資源を持つ国ですが、その実情はあまり知 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
TEPCOホームテック、太陽光発電システム定額サービスで丸商建設と協業
東京電力グループ TEPCOホームテック(東京都墨田区)は、住宅メーカーの丸商建設(宮崎市)と協業し、初期費用ゼロの太陽光発電システム定額利用 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
日本製鋼所、風力設備から撤退、MW級の国産陸上風車が姿消す
日本製鋼所は4月24日に、風力発電機の製造および販売事業から撤退すると発表した。日本特有の厳しい気象環境に対応する技術開発が課題となり、2016年度 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
東芝と東北電、電力の「個人間取引」共同研究へ
東芝エネルギーシステムズと東北電力は26日、太陽光発電設備など分散電源を使った電力直接取引の共同研究を始めると発表した。電力会社を介さず顧客の ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
九電が2018年度の出力制御実績を公表、抑制率と1発電所当たり回数は?
経済産業省は4月26日、新エネルギー小委員会・系統ワーキンググループ(WG)を開催し、九州電力の実施している太陽光と風力発電に対する出力抑制(出力 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
経産省、出力制御の対象を拡大、旧ルール「事業用低圧」も抑制へ
経産省では、「今回のルールの見直しで、出力制御の対象案件が増えれば、1発電所当たりの制御回数は、3分の2程度に減ることになり、新規に稼働する発電所 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 ウェブ 
 
新桂沢発電所の建設工事開始について
電源開発株式会社(以下:Jパワー、本社:東京都中央区、代表取締役社長 社長執行役員:渡部 肇史)は、新桂沢発電所の建設工事を北海道三笠市で開始しま 
posted by Mark at 23:12| Comment(0) | 再生可能エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード