最近の記事

2019年03月29日

発電 毎日更新 ⋅ 2019年3月28日 ニュース



衛星通信と風力発電組み合わせ事業化へ、スカパーJSAT
衛星放送のスカパーJSATと風力発電ベンチャーのチャレナジー(東京・墨田)は2019年3月26日、衛星通信と風力発電を組み合わせたソリューションの事業化に ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
ダムや発電所のインフラツーリズム JTBなど宮崎で
JTBと宮崎交通(宮崎市)、ソラシドエア(宮崎市)、九州電力の4社は、宮崎県内のダムや発電所、送配電設備などの電力インフラを観光資源とした「インフラ ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
三芳配水場で小水力発電 大分市が来月から実施へ
ここからは会員様専用コンテンツになります。 ぜひ登録(無料)いただき、さまざまな機能をお楽しみください 会員登録は大分合同新聞の購読者限定となります。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
伊藤忠、初期費用無しで太陽光発電 工場や店舗向け
伊藤忠商事は、企業向けに工場や店舗の屋根に太陽光発電システムを無償で設置するサービスを始める。導入先に発電する電気を買い取ってもらう。国内外の ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
太陽光発電投資…買取価格が14円でも利回り10%が狙える理由
太陽光発電事業は、FITにより買取価格が固定されていることが大きな特徴です。FITとは「Feed-in Tariff」の略で、日本語では「固定価格買取制度」と呼ばれます。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
埼玉県下水道局、バイオガスを発電に活用
埼玉県下水道局は4月から、下水処理場の元荒川水循環センター(桶川市)で、下水汚泥から発生するバイオガスを発電に活用する事業を始める。ガスの売却で ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
東電・中電火力発電所統合、共同出資会社の門標に付け替え
今年4月に東京電力と中部電力の共同出資会社に統合される愛知県知多市にある中部電力の発電所で27日、新たな門標の設置作業が行われました。中部電力 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
微生物・床振動…電気に 身近で発電、充電いらず
身の回りにある微生物や振動から微弱な電気を作る技術に注目が集まっている。旭化成は微生物が出す電気を集めて発電慶応大学発スタートアップの音力 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
【インタビュー】「未来の地域の自立にそなえて、今から小水力に挑戦を」―上坂博亨氏(後編)
日本の環境に適した小水力発電は、地域の活力を生みだすもとになる」に続いて、後編では小水力発電普及のための取り組みや、将来的な目標をうかがいました ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
ウェブ 
太陽光発電システム
シャープ株式会社 個人のお客様向けのカタログダウンロードサイトです。当ページでは、シャープが現在ご提供している商品のカタログをPDFにてダウンロード可能 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
大飯発電所1
当社は、大飯発電所1、2号機の廃止措置に向け、本日、滋賀県および高島市と「安全確保等に関する協定書...
Google PlusFacebookTwitter
posted by Mark at 08:32| Comment(0) | 再生可能エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード