最近の記事

2019年03月29日

発電 毎日更新 ⋅ 2019年3月24日 ニュース



【太陽光発電は人を幸せにするか】(32) 相次ぐ崩落、自治体の堪忍袋の緒が切れた
福島県いわき市小名浜上神白(かみかじろ)の太陽光発電所。がけ崩れや土砂の崩落を繰り返した東京都渋谷区の太陽光発電業者は、同市の要領に基づく小 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
錠剤型の「飲む体温計」 東北大が開発、胃酸で発電
胃酸で発電したエネルギーを使い、腸内の温度を測定する錠剤型の体温計を、東北大の中村力特任教授らの研究チームが開発した。体調の変化と関係があると ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
洋上風力発電の適地をマップに/県
県は22日、本県の周辺海域で洋上風力発電の導入可能性が高い適地を示したゾーニングマップを公表した。対象は日本海と陸奥湾の2海域で水深200メートル ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
歩くだけで電力確保! 足の踏み込みを電力に変える次世代タイル「Pavegen」
歩くだけで発電できる次世代タイル「Pavegen」。回生ブレーキなど移動で発電する手法は以前にもあったが、今回紹介する製品は歩行者の踏み込みを電気に ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
正気かと思う今さら原発支援
原子力発電が導入されたとき、説明されていた理屈は、「準国産のエネルギー源で、環境への負荷が少なく、しかも低コストで理想的な発電」ということだった。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
韓国の昨年の粒子状物質排出量、2014年より9.4%減ったというが…
これに伴い、2022年までに粒子状物質排出量を20万7994トンに減らすために産業部門で6万2400トン、輸送部門で3万2360トン、発電部門で1万1681 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
シチズンが年間誤差1秒の超・正確時計発表 「クオーツは安い」の常識に挑戦する価格
ザ・シチズン」ブランドから送り出す腕時計は、同社独自の光発電システム「エコ・ドライブ」を積んで、電波塔や人工衛星からの時刻情報に頼らず、単体で自律的 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
茨城・常陸太田市が避難訓練 東海第2原発事故を想定
茨城県常陸太田市は23日、日本原子力発電東海第2原子力発電(同県東海村)の事故を想定した避難訓練を実施した。市民や市職員ら約300人が参加し、 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
来週から60回実施する地域貢献運河クルーズのため、燃料給油に。
僕が主催する一般社団法人湾岸防災ネットワークは、現在、高層マンション50棟が毎日8時間、非常用発電機を稼働させられる量に相当する500klの燃料を確保 ...
Google PlusFacebookTwitter
posted by Mark at 08:29| Comment(0) | 再生可能エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード