最近の記事

2019年01月23日

2019−1−23

すたれゆく太陽光発電ブームの残滓<不動産執行人は見た24>
過去には太陽熱温水器、違法3階増築、オール電化住宅といったムーブメントがあったが、昨今の大きな流れを構築していたものはと言えば、やはり「太陽光発電」 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
Facebookがソーラー発電のインターネット・ドローンをテスト中、エアバスと提携
昨年Facebookは世界中にインターネットを広げるソーラー発電ドローンを開発するという野心的計画を中止したが、コンセプトは終わっていなかったようだ。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
千葉の石炭火力発電所、計画中止 反対住民ら「活動道半ば」
建設費がかさみ事業として成立しないとして、昨年12月、千葉市の石炭火力発電所建設計画の中止が公表された。製鉄大手JFEスチール(東京都)と中国電力( ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
[変化を追う](34)第4部/発電事業、リスクと可能性(6)
発電所を運営する福島ガス発電(東京都千代田区、社長=石井美孝・石油資源開発取締役・常務執行役員・相馬・電力事業本部長)の株主には、5社が名を ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
中国、石炭火力発電所に4兆円投資 有害排出物対策に逆行 日本は投資額2位
米研究機関「エネルギー経済・財務分析研究所(IEEFA)」が報告するところ、中国は昨年、国外23カ国に建設中の石炭火力発電所に360億ドル(約4兆円)投資 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
東京電力、デンマークの大手洋上風力発電事業者と協力へ 銚子沖事業を加速
東京電力ホールディングス(東京都千代田区)は1月18日、Ørsted A/S(エルステッド社/デンマーク王国フレゼリア)と洋上風力発電事業の協働について覚書を ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
ディスコ、防災対策拡充 移動式発電機・井戸新設
ディスコは、豪雨や台風などの災害が製品の生産・出荷に及ぼす影響を減らすための防災対策に乗り出す。移動式発電機の導入や井戸の新設で2019年中に ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
  
  
 
東芝、低コスト・高効率のタンデム型太陽電池に道筋
東芝は2019年1月21日、亜酸化銅(Cu2O)を用いた太陽電池セル(発電素子)の透明化に成功したと発表した。透過型Cu2O太陽電池をトップセルに用い、現在 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 ウェブ 
 
新潟県原子力発電所の安全管理に関する技術委員会を開催します。
新潟県原子力発電所の安全管理に関する技術委員会(平成30年度第3回)を下記のとおり開催します。 記 1 開催日時 平成31年1月29日(火) 13時30分から16 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
新潟県原子力発電所の安全管理に関する技術委員会(平成30年度第3回)
新潟県原子力発電所の安全管理に関する技術委員会(平成30年度第3回)を下記のとおり開催しますので、傍聴を希望する方は、次に定める手続に従って傍聴し
posted by Mark at 00:00| Comment(0) | 再生可能エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード