最近の記事

2019年01月07日

発電 毎日更新 ⋅ 2019年1月6日 ニュース



住宅の屋根も束ねて発電所 近未来の電力「脱・一方向型」
地域の小規模な発電・蓄電設備を既存の電力網につなぎ、社会全体で電力を最適に活用する「分散協調型制御技術」の研究・開発に取り組む慶応大理工学部の ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
原宿暴走 車内に発動発電機 走行中、灯油噴射計画か
しかし、発動発電機がうまく起動しなかったとみられ、高圧洗浄機で灯油を吸い上げられなかった。このため、計画を変更し一日午前零時すぎ、明治神宮近くの ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
家庭で太陽光発電に脚光 胆振東部地震4カ月 蓄電池も高い関心
昨年9月の胆振東部地震に伴う全域停電(ブラックアウト)の際に家庭用の太陽光発電が活躍し、非常用電源として注目が集まっている。自立運転に切り替える ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
西芝電機<6591>のフィスコ二期業績予想
船舶・海洋電機システム、発電・産業システム等を手掛ける。中小水力発電や廃棄物発電の拡販に注力。船舶用電機システムは受注量の減少等が響く。販管費 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
本県沖など、大手電力が洋上風力に積極投資 地元理解が鍵に
東京電力ホールディングスや九州電力などの大手電力が、洋上風力発電への積極的な投資に動きだした。洋上は陸上と比べて安定して風が吹き、低い経費で ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
持続可能な観光に! 日本人デザインのモルディブリゾートは太陽光発電をフル活用
太陽光発電を利用することで、ディーゼル燃料を燃やしての発電抑制することができる。加えて、パネル付きの屋根の角度は太陽光が建物内に入るように設計 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
日本の石油元売り、アジア進出の成否
子会社が権益を持つ油田に浮体式洋上風力発電設備11基のウインドファームを併設し、原油生産用電力を賄う計画だ。洋上風力発電は日本国内でも、再生エネ ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
経団連会長が“撤退”発言? それでも脱原発が進まない理由
一方、元日の読売新聞は1面で「原発1基分の洋上風力」と、東京電力が国内最大級の洋上風力発電の建設を計画していることを報じた。1兆円規模の事業費を ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
Misumi<7441>のフィスコ二期業績予想
JXTG系。自動車販売、住宅販売、外食事業、小水力発電発電事業も展開。フード&ビバレッジ部門は堅調。キャンペーン効果等が寄与。19.3期2Qは2桁増収。
Google PlusFacebookTwitter
posted by Mark at 23:33| Comment(0) | 再生可能エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード