最近の記事

2018年11月30日

発電 毎日更新 ⋅ 2018年11月30日 ニュース



バイオマス発電 地元の木材使う シン・エナジー
太陽光発電や新電力などエネルギー関連事業を手がけるシン・エナジー(神戸市)は木質バイオマス発電所の中山間地での展開を始めた。地元企業と共同出資 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
超伝導体を利用した新たな環境発電機能を実証
第二種超伝導体の性質を利用した環境発電機能を実証した。 試料の温度を一定に保ち、特定の磁場を印加するだけで、環境の「揺らぎ」から直流電圧が発生する ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
京セラ、太陽光発電の止血にメド 伸び悩み打破へ
京セラが懸案だった太陽光発電関連事業の止血にメドを付けた。28日に材料購入契約を見直すと発表、割安な材料で太陽電池セルを生産できる体制を整えた。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
浜岡1、2号廃止措置現場を公開、発電機本体など解体進む/中部電力
中部電力は28日、浜岡原子力発電所1、2号機の廃止措置工事について、建屋内の作業現場を報道陣に初公開した。現在は4段階あるステップのうち第2段階。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
水車発電機のオーバーホール、報道陣に公開 京都・蹴上発電
琵琶湖疏水を利用する水力発電所関西電力蹴上発電所(京都市左京区)の水車発電機で、20年に1度の大規模設備分解点検(オーバーホール)が行われて ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
京セラ、太陽光事業で損失511億円 19年3月期
京セラは28日、2019年3月期の連結営業利益(国際会計基準)が前期比9%増の990億円にとどまりそうだと発表した。従来予想を550億円下回る。太陽光発電 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
洋上風力発電、最大30年許可
洋上風力発電を普及させるため、全国一律の海域利用ルールを定めた洋上風力発電普及法が30日、参院本会議で可決、成立した。国が促進区域を指定し、 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
当社による太陽光発電所の売却に関するお知らせ
当社は、平成 30 年 4 月 11 日付「当社子会社による太陽光発電所用地の売却に関するお知らせ」により、当社の子会社であった株式会社エコ・ボンズ(以下、「 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
「おならもメタン」でサツマイモ発電未来のエネルギーの主役に?
おなら」と同じ成分のガスを使って発電しようとしている人たちが滋賀県にいます。「サツマイモを食べるとおならが出る」というのはマンガの世界では定番ですが、 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
東芝、福岡県にバイオマス発電所を建設へ 将来的にはアグリゲータサービス化
東芝(東京都港区)は11月27日、同社グループにおける再生可能エネルギー発電事業の強化を目的に、子会社のシグマパワー有明(東京都港区)を通じて、福岡 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
ウェブ 
[ブルガリア] ベレネ原子力発電所新設に向けて戦略的投資家選定へ
同相はベレネ原子力発電所新設に関して、戦略的投資家を選定する国際入札の方針案が11月中に議会で承認された場合、2018年内にも選定プロセスの実施が ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
英国洋上風力発電事業への参画について
当社は、英国における洋上風力発電所の建設および運営を目的として、モーレイイースト・ホールディングス...
Google PlusFacebookTwitter
posted by Mark at 23:07| Comment(0) | 再生可能エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード