最近の記事

2018年11月30日

発電 毎日更新 ⋅ 2018年11月24日 ニュース



太陽光発電所が完成 独企業と辻田建機開発 別府「しだかユートピア」跡地
別府市東山にあった遊園地「しだかユートピア」の広大な跡地に、出力27メガワットの大規模な太陽光発電所が完成した。世界6カ国で関連事業を展開 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
発電床が評判 日本企業開発、人の振動を電力に 南部クリチバで7月に試験導入
【サンパウロ山本太一】日本のベンチャー企業が開発した最先端の発電製品が今夏、ブラジル南部クリチバに試験導入された。人や自転車が通った振動で電気を ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
「東西向き」で発電量17%向上、静岡県函南町にメガソーラー稼働
スマートソーラー(東京都中央区)は、静岡県函南町で建設を進めてきた出力1.9MWのメガソーラー(大規模太陽光発電所)「函南ソーラーパーク」が完成し、11 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
敦賀火力発電所が運転再開 北陸電力
北陸電力は23日、ボイラーからの蒸気漏れで停止していた敦賀火力発電所2号機(福井県敦賀市)の運転を再開したと発表した。運転中に蒸気漏れが見つかり、 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
北海道電、LNG火力発電 試運転で出力100%
残り:163文字/本文:163文字). ※このニュースの記事本文は、会員登録(無料・有料)することでご覧いただけます。 会員登録する ・ ログインして記事本文を ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
太陽光発電ムラ、城南信金で講演 再生エネと農業収益性など周知
太陽光発電ムラ(新潟県田上町、谷口洋和代表)は22日、城南信用金庫(東京都品川区)の本店講堂で「再生可能エネルギーと農業で真に豊かな社会を」と題 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
鳥類影響なら見直しを 知事意見 /滋賀
長浜市余呉町と福井県南越前町にまたがる山林で計画中の大型風力発電所「(仮称)余呉南越前ウィンドファーム発電事業」を巡り、三日月大造知事は22日、 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
電力不足解消へ!住友商事とIHI、モザンビーク初のガス焚き複合火力発電所建設を完工!
住友商事とIHIは、2016年にモザンビークの国営電力公社(EDM社)と締結した、マプト・ガス焚き複合火力発電所を納期通り完工しました。受注額は約170億円 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
伊方3号炉再稼働から2週間。原発のある町の「日常としての抗議活動」
10月27日から1年ぶりに再稼働した伊方発電所3号炉。その当日に行われた抗議集会の様子は以前報じた通りです。(参照:伊方発電所3号炉、抗議活動をよそに ...
Google PlusFacebookTwitter
posted by Mark at 23:00| Comment(0) | 再生可能エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード