最近の記事

2018年10月23日

発電 毎日更新 ⋅ 2018年10月22日 ニュース



雑草対策に使うその前に、太陽光発電事業者が知っておきたい農薬知識 (1/2)
農薬はこのように製造、流通、使用、廃棄までルール(規制)がありますが、そのぶん発電事業者の方や、業者の方の管理項目が明確で、こうしたルールさえ守れ ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
500台の蓄電池で仮想発電所を構築、エリーパワーらが実証
VPPは、分散化された電源をIoT技術などの高度なエネルギーマネージメント技術を使って統合制御することで、あたかも1つの発電所のように機能させる仕組み。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
【ビジネス解読】逆風が止まらない 控えられる石炭火力発電への投融資
三井住友信託銀は7月、今後建設が検討される国内外の石炭火力計画への投融資をやめる方針を明らかにした。日本生命保険も環境や社会問題に配慮 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
世界初、水素製造からアンモニア合成、発電まで一貫で/日揮など
日揮と産業技術総合研究所は19日、再生可能エネルギーの電気で製造した水素を原料とするアンモニアを合成し、そのアンモニアを燃料に用いた発電に成功した ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
苫東厚真ってどんな発電所? /北海道
なるほドリ 胆振東部地震後に道内全域が停電する「ブラックアウト」のきっかけになったとして、北海道電力苫東厚真発電所が注目されたね。どんな発電所なの?
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
集成材国内トップシェアを誇る総合製材メーカーが成し遂げた地域再生。その鍵に迫る
衰退の一途をたどった林業と地域への思い、自社で始めたバイオマス発電が官民共同の本格的なバイオマス発電事業に発展する経緯、また人材採用の現状や ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
電力:10月15〜19日:東西ともに堅調に推移、火力の不具合停止などで
引き続き過ごしやすい気温が続き、電力需要に大きな変化は見られなかったものの、点検や不具合などで火力発電の停止が増えたため、価格動向にも波及した。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
台風で発電する研究も…電力の未来に迫る『ガイアの夜明け』
あるところでは、大きな災害を逆手に取って、電気を生み出そうという挑戦が行われていた。ターゲットはなんと、「台風」。一体どうやって、台風で発電するのか?
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
浪江のメガソーラー起工 2020年売電開始目指す
浪江町谷津田字上谷津田に建設される太陽光発電所「浪江谷津田地区メガソーラー発電所」の起工式は二十一日、現地で行われた。施設は二〇二〇年九月まで ...
Google PlusFacebookTwitter
posted by Mark at 09:11| Comment(0) | 再生可能エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード