最近の記事

2018年09月11日

毎日更新 ⋅ 2018年9月10日 ニュース


発電


HISグループのパーム油発電、東芝プラントが設計・施工
東芝プラントシステムは9月6日、H.I.S. SUPER電力(東京都新宿区)が宮城県角田市に計画するバイオマス発電所「H.I.S.角田バイオマスパーク」のEPC(設計・ ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
太陽光発電と農業を両立、いま「ソーラーシェアリング」が注目される理由 (1/2)
太陽光発電の新しい在り方であると同時に、農業・食料分野への貢献という期待から、国内で急速に注目度が高まりつつある「ソーラーシェアリング(営農型太陽光 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
風力発電と太陽光発電が砂漠の緑化に貢献するという研究報告
再生可能エネルギーとして将来の応用が期待されている「風力発電」や「太陽光発電」は、発電施設がある地域の気候に局所的な影響を及ぼすと考えられています ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
【紀伊半島豪雨7年・奈良】全壊、流された発電所 「水」との闘い乗り越え再開
平成23(2011)年9月、紀伊半島豪雨で全壊した奈良県十津川村の関西電力・長殿(ながとの)発電所の前には、残骸の山を見上げる電力マンたちの姿があった ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
世界最大級の洋上風力発電が誕生 英沖合
イングランド北西部の沖合で建設が進められていた世界最大級の洋上風力発電基地がこのほど稼働を開始した. 関連記事. 世界最大の洋上風力発電基地が ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
北海道胆振地方中東部を震源とする地震の被害・対応状況について(9月9日(日曜日)5時30分時点)
需給の大半を占める火力発電所が密集するエリアでの地震により、火力がトリップしたことによる ... 【各発電所の再稼働に関する状況】【9月9日 5時00分時点】
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
鉄道総研と東芝、振動発電で鉄道台車の振動を監視
鉄道総合技術研究所(鉄道総研)と東芝は、振動発電を利用して鉄道車両の台車の状態を監視する「台車状態監視モジュール」を共同で開発し、「鉄道総研技術 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
アフリカ初の廃棄物発電所プロジェクト、エチオピアで発足
Reppie発電所の仕組みは、都市の家庭ごみ等を燃焼させた熱で蒸気タービンを回すというもので、年間発電量は1億8,500万キロワット時に達する見込みだ。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
JR男鹿駅に風力発電連係リチウムイオン蓄電システムを導入〜「エコステ」モデル駅の「創エネ」に貢献〜
株式会社YAMABISHI(本社:東京都太田区、CEO:蓮池 一憲、以下「YAMABISHI」)は、秋田県男鹿市のJR男鹿駅・新駅舎に風力発電との連係機能を実装した ...
Google PlusFacebookTwitter


posted by Mark at 11:51| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード