最近の記事

2018年07月30日

発電 毎日更新 ⋅ 2018年7月29日 ニュース




太陽光発電、企業の自家消費支援 京セラなど新プラン
京セラや太陽光発電施工大手のウエストホールディングス(HD)は、企業が自社で使う自家消費用の太陽光導入プランを投入する。固定価格買い取り制度(FIT) ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
太陽光発電 買い取り制度で普及進む
太陽光が当たると発電する太陽光パネルを使った発電方式。石油や石炭などの化石燃料と異なり、発電時に二酸化炭素(CO2)を排出しない。また保守を除けば ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
発電量順位は米仏中露韓…各国の原発による発電量の実情をさぐる
原子力発電所による発電量がもっとも多いのはアメリカ合衆国、次いでフランス、中国、ロシア、韓国(2017年)。 ・アメリカ合衆国やフランスは原子力発電所による ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
中国広核集団、欧州最大の陸上風力発電所を買収―中国メディア
設備容量3.63MWの風力発電機を179台設置し、2019年末までに設置を終え稼働開始する予定。設備容量は65万kWで、単体としては欧州最大の陸上風力 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
三瀬に完成 環境学習や交流拠点に フリースペースや展望デッキも /佐賀
佐賀市三瀬村三瀬に小水力発電施設「洞鳴(どうめき)の滝ふれあい館」が完成した。隣接する嘉瀬川の水流を利用した施設で、環境学習などに利用できる ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
カワサキ、大阪府岸和田の太陽光発電所「カワサキちきり第二発電所」が稼動
株式会社カワサキは7月27日、「カワサキちきり第二発電所」が同日から稼動し、発電した電力の全量を関西電力株式会社へ売電を開始したと発表した。なおこれ ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
自動停止したハンウル原発2号機が発電再開、29日に出力100%到達
自動停止したハンウル原子力発電所2号機(加圧軽水炉型・95万キロワット級)が28日午前1時10分に原子力安全委員会の再稼働承認を得て16日ぶりに発電 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
ダム決壊…ラオス電力輸出に打撃 死者27人以上、不明130人に
【シンガポール=吉村英輝】ラオス南部アッタプー県で建設中だった水力発電用のダムで23日に起きた決壊ではこれまで、27人以上の死亡が確認され、約130人 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
暑いけど電気は足りてるの?=回答・真野森作
A まず、9日に関西電力の舞鶴火力発電所1号機(京都府舞鶴市)で蒸気が漏れるトラブルが起き、運転を止めて修理を始めたんだ。ここは原発1基と同じくらい ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
太陽光の自家消費支援
京セラや太陽光発電(総合2面きょうのことば)施工大手のウエストホールディングス(HD)は、企業の自家消費用の太陽光設備導入を支援する事業に乗り出す。
Google PlusFacebookTwitter


posted by Mark at 21:48| Comment(0) | 再生可能エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード