最近の記事

2018年07月30日

発電 毎日更新 ⋅ 2018年7月27日 ニュース





ラオスで建設中の水力発電用ダム決壊−数百人が行方不明
関電、火力発電3基が停止 「供給力は確保」
関西電力は26日、姫路第2火力発電所5号機(兵庫県姫路市)が22日から、赤穂火力発電所2号機(同県赤穂市)が23日からトラブルで停止していると明らかに ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
太陽光発電所12カ所が被災
西日本豪雨による浸水や土砂崩れで、京都、兵庫、広島、山口、愛媛の1府4県の太陽光発電所計12カ所が機器の故障や破損などの被害に遭い、稼働でき ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
営農型発電所が完成 一関・藤沢、農業利用と両立
太陽光発電と農業利用を両立する営農型発電所(ソーラーシェアリング)として稼働する。 国営開発農地を活用する同発電所は5・86ヘクタールに太陽光 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
【ガチ】空気からエネルギーを取り出す「テワリ発電機」が完成間近!“エーテル理論”の復権でフリー ...
テワリ氏の仮説は宇宙渦理論(Space Vortex Theory、SVT)と名づけられ、これまでにも多くの論文と著作を手がけ、その一方で独自開発の超高効率型発電機「 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
天山発電所見に行こう 九電、見学ツアー参加募る
九州電力佐賀支社は夏休み中に、普段見ることができない発電所の見学ツアーを8月4日と8日に開く。同社が企画する「さが電気の歴史展」の一環として実施。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
原発に代わる巨大エネルギー源、「黒潮発電」が実用化へ
日本の目の前にあるこの巨大なエネルギー源を発電に活用すれば、原子力発電に代わる安定的で二酸化炭素を出さない電源になる可能性を持つ。そんな「黒潮 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
耐震偽装のヒューザー元社長が太陽光発電に挑む理由
茨城県小美玉市で手掛けた、完成目前の太陽光発電施設のパネルの前で、ヒューザー元社長の小嶋進はそう言って笑みを浮かべた。小嶋が数名のスタッフ ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
災害相次ぐ今、学びたい。「発電鍋」「ドリルポンプ」…最新防災グッズ学習会
西日本豪雨(平成30年7月豪雨)をはじめ各地で災害が相次ぎ、防災に関する関心が高まっています。愛知県でも多くの防災関係者や災害ボランティアが活動し ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
茨城の発電機連続窃盗、容疑者は元消防団員 詰め所を熟知か、被害額は200万円超
3、4月に茨城県の県南、県西地域の消防団の詰め所から相次いで発電機が盗まれた事件で、県警捜査3課と古河署などの合同捜査班は26日、同県常総市 ...
Google PlusFacebookTwitter


posted by Mark at 21:42| Comment(0) | 水力発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード