最近の記事

2018年07月24日

発電 毎日更新 ⋅ 2018年7月23日 ニュース





 
1.1万世帯分を発電するメガソーラー、京セラTLCが宮城県に
発電所は京セラ製の太陽電池モジュールを10万3950枚(270Wのモジュール9万2070枚、280Wのモジュール1万1880枚)を設置し、出力規模は約28MW( ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
全国の建設現場飛び回り、手がけた風力発電225基
巨大な風車を自然の力で回して発電する風力発電手間も時間もかかる建設プロジェクトで、全国を駆け回っている人がいます。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
<三居沢発電所>国内初の水力発電所、三居沢130年の歩み紹介 仙台で企画展
130周年を迎えた国内初の水力発電所「三居沢発電所」(仙台市青葉区)の軌跡や周辺の自然環境を紹介する企画展「水と森の三居沢〜水力発電の歩みとその ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
消費財サハ、太陽光発電事業会社に42%出資
タイの消費財大手サハ・グループは傘下の2社を通じ、太陽光発電事業を手掛けるインパクト・ソーラーに42%を出資する。再生可能エネルギーの事業拡大を図る ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
タイ贈賄で元取締役ら起訴、発電所建設巡り
【共同】司法取引制度が初めて適用されたタイの発電所建設に絡む贈賄事件で、東京地検特捜部は20日、不正競争防止法違反(外国公務員への贈賄)の罪で、 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
ブルースコープ、太陽光発電の電力調達契約
オーストラリアの鉄鋼大手ブルースコープは20日、国内産業向けで最大となる太陽光発電契約を結んだ。安価な再生可能エネルギーの調達や、過去2年で5,000 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
中国広核集団、欧州最大の風力発電所プロジェクトを買収 19年完成予定
中広核欧州能源は2014年、パリで設立。以来、英、ベルギー、オランダなどでM&Aを成功させ、自社開発の約100万キロワットの風力発電太陽エネルギー資源 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
ワイカト水力発電、96年以降で最大の発電
ニュージーランド(NZ)の電力会社マーキュリーNZ(旧マイティー・リバー・パワー)が運営するワイカト水力発電事業の2017/18年度(17年7月〜18年6月)の ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
太陽光発電入札、SBエナジーなど6社落札
インド太陽エネルギー公社(SECI)が13日に実施した300万キロワット(kW)の太陽光発電事業の入札で、ソフトバンク傘下のSBエナジーなど6社が事業を落札 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
米GE、広州に風力発電の開発センター
米ゼネラル・エレクトリック(GE)は19日、広州市黄埔区、広州開発区との間で、同社にとってアジア太平洋エリアでは1カ所目となる洋上風力発電タービンの運営・ ...
Google PlusFacebookTwitter


posted by Mark at 13:56| Comment(0) | 再生可能エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード