最近の記事

2018年06月30日

2018-6-28


発電
毎日更新  2018年6月28日
ニュース 
岐阜バイオマスパワー、32億円投じ発電能力倍増
発電事業の岐阜バイオマスパワー(岐阜県瑞穂市)は32億円を投じ、発電能力を倍増する。既存のボイラーなどの設備がある隣接地(約4200平方メートル)に ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
グリーン電力エンジニアリングが小水力発電所を建設 起工式を7月5日に実施 2019秋の供用開始を目指す
株式会社グリーン電力エンジニアリング(東京都千代田区丸の内1-11-1)は、長野県塩尻市に『塩尻市奈良井川萱ヶ平小水力発電所』(以下「本発電所」)の建設に ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
中部電力の株主総会 火力発電事業の統合を可決 浜岡原発は「現時点でメリット」
株主総会では東京電力と共同で設立した「JERA」に中部電力の火力発電事業を統合することや、取締役10人の賞与を2017年の3倍に当たる総額9000万円に ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
丸紅、インドネシアで地熱発電 9万8400kW、20年運転開始
丸紅は26日、東北電力や外資と共同出資する事業会社「スプリーム・エナジー・ランタウ・デダップ」を通じ、インドネシアのランタウ・デダップ地熱発電所の着工を ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
別府、温泉発電の掘削規制
別府温泉で知られる大分県別府市の市議会は27日、温泉発電のための掘削を規制する条例の改正案を可決した。入浴や発電のための開発で、源泉が減少傾向 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
75MWの木質バイオマス発電でプロジェクトファイナンス 燃料はPKSなど
レノバ(東京都千代田区)は、共同事業者である住友林業(東京都千代田区)などと共に準備を進めていた、福岡県京都郡苅田町におけるバイオマス発電事業 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
リコーリース、再生エネ発電に参入 屋根型太陽光で採算確保
リコーリースは再生可能エネルギー発電事業に参入する。環境関連分野で蓄積したノウハウやネットワークを活用し、ベンダー企業との協業により屋根設置型の ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
エネ相、深南部に発電所管理会社を新設へ
タイのシリ・エネルギー相は、深南部3県(パッタニ、ヤラー、ナラティワート)でバイオマス(生物資源)発電所の管理・運営会社を設置する方針だ。電力の不安定化 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
水路に置くだけのマイクロ水車、NTNが売電モデルも販売
NTNは、既存の水路に置くだけで発電し、発電した電力を売電できる「系統連系用NTNマイクロ水車」の販売を2017年7月から開始する。価格は1kW(キロワット) ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
ちょっと訪問/フクハラ 水素燃料発電で特許申請
フクハラは油水分離装置や圧縮空気用分離機を手がける。多数の特許や実用新案を取得する開発型企業で、福原廣社長は開発の功績により黄綬褒章、旭日双 ...
Google PlusFacebookTwitter


posted by Mark at 21:43| Comment(0) | 再生可能エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード