最近の記事

2018年06月30日

2018-6-27


発電
毎日更新  2018年6月27日
ニュース 
中部電力が株主総会を開く 火力発電事業の統合などの承認を求める
初めに運転停止中の浜岡原子力発電所の安全性向上対策を進めていることなどの事業報告を行いました。東京電力と共同で設立した「JERA」に中部電力の ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
日本ガイシ、世界最大の太陽光・太陽熱発電所に蓄電池
納入先はドバイ南部に建設中の太陽光発電所「モハメド・ビン・ラシッド・アル・マクトゥーム・ソーラー・パーク」。同パークは太陽光発電と集光型太陽熱発電で合計 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
JXTGエネ、石油コークスの発電設備 水島製油所に完成
JXTGエネルギーは水島製油所(岡山県倉敷市)に、石油精製副産物の石油コークスを燃料とする発電設備(写真)を完成した。従来、石油コークスは所内のボイラ ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
野菜残さ利用し発電 農家負担・コスト削減 JAゆうき青森
JAゆうき青森は、発電事業者と協力し、バイオガス発電事業に乗り出した。野菜の洗浄選果施設などから出る野菜残さの処理費用を削減し、有効利用する狙い。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
鳴門市、対象海域マップを公表 7.7平方キロ「条件付きで」 /徳島
鳴門市は、沖合の紀伊水道北西部が洋上での風力発電に適しているかを示したゾーニングマップを公表した。対象海域約55平方キロのうち、約7・7平方キロが「 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
国営電力、ジャワ3発電所建設で丸紅と提携
インドネシアの国営電力PLNの子会社、プンバンキタン・ジャワ・バリ(PJB)は、東ジャワ州グレシクで建設するガス化複合サイクル発電所(PLTGU)「ジャワ第3 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
金風科技、豪で傘下最大の風力発電所着工
風力発電機中国大手の新疆金風科技(ゴールドウインド)は20日、オーストラリアのビクトリア州でストックヤード・ヒル風力発電所を着工した。同社傘下で最大規模 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
発電しながら日光浴も/太陽工業がシースルー型太陽電池パネル
... ◇個人住宅に導入 大型テントなど膜構造建築物を手掛ける太陽工業(大阪本社=大阪市淀川区、荒木秀文社長)は、光を通す「シースルー型」の太陽電池 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
ウェブ 
平成30年度砂防堰堤における水力発電ポテンシャル調査に当たっての諸元調査委託業務
(1) 件 名 平成30年度砂防堰堤における水力発電ポテンシャル調査に当たっての諸元調査委託業務[総合評価落札方式]. (2) 仕様等 入札説明書による。 (3) 納入 ...
Google PlusFacebookTwitter


posted by Mark at 21:41| Comment(0) | バイオ燃料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード