最近の記事

2018年06月30日

2018-6-25


発電
毎日更新  2018年6月25日
ニュース 
電力が供給過剰に? 太陽光発電の急成長がもたらす「新たな問題」
国際エネルギー機関(IEA)は17年11月の調査報告で、太陽光発電について次のように発表している。「世界で最も急速に成長した新しいエネルギーであり、その ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
オリックス、太陽光発電1000メガワットへ急ぐ 自社最大出力を来月稼働
オリックスが太陽光発電所の開発を進めている。7月には新潟市で出力55.6メガワットの大規模太陽光発電所(メガソーラー)が運転を開始する。同社が開発し、 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
基幹系統作業時「発電抑制量」売買可能に/広域機関が手引書案
検討会が大筋了承、10月から適用 電力広域的運営推進機関(広域機関)は広域連系系統が作業停止した時、系統に接続している電源群のを抑制する ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
資源開発、脱・石油一辺倒 LNG発電所や再エネ
日本の資源開発大手が石油一辺倒の事業モデルから脱却する。石油資源開発は液化天然ガス(LNG)を燃料とする発電所の新設を検討。国際石油開発帝石は ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
GEが発電機部門の売却近い、アドベントに3300億円以上で−WSJ
米ゼネラル・エレクトリック( GE)は工場向け発電機部門をプライベートエクイティー(PE、未公開株)投資会社アドベント・インターナショナルに30億ドル(約3300億 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
北海道電力の風力発電募集、応募の半分が「条件満たさず」 入札はナシに
北海道電力(北海道札幌市)は6月15日、系統側蓄電池による風力発電募集プロセス(I期)において、60万kWの募集容量に対して、応募は32.1万kWにとどまっ ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
中国資本の発電所11カ所 17年時点、能力全体の8割弱
中国資本の発電所がカンボジアで急増している。カンボジア・中国商工会議所の電力企業協会によると、2017年末時点で中国資本の案件は6件あり、水力発電 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
日立造、ハノイに駐在所 ゴミ焼却発電設備を強化
日立造船はベトナムのゴミ焼却発電プラント事業を強化するため、年内に首都ハノイ市に営業事務所を開設する。ホーチミン市に続き、同国で2カ所目。プラントの ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
太陽光発電だけで成層圏まで飛ぶ2人乗り飛行機「SolarStratos」、スイスで開発中
太陽光発電だけで空を飛び、しかも高度8万フィート(約2万4000メートル)の成層圏まで到達することができる小型飛行機の開発がスイスで進められている。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 


posted by Mark at 21:39| Comment(0) | 太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード