最近の記事

2018年06月08日

2018-6-8


発電
毎日更新  2018年6月6日
ニュース 
農業用水を活用する小水力発電所、全面改修に設備リースを活用
三井住友ファイナンス&リース(SMFL)と山陰総合リース(松江市)は、京葉プラントエンジニアリング(千葉県市川市)が鳥取市で行う小水力発電事業向けに、発電 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
メインストリーム・リニューアブル・パワーが南アフリカの風力所で5億2千万米ドルの金融合意に達する
メインストリームはすでに5つの風力・太陽光発電プラントを稼働させており、発電能力は合わせて600MWになります。早期入札においてさらに多数の風力・太陽光 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
浜岡原発で排ガス漏れ 非常発電機、人体影響なし
中部電力は5日、運転停止中の浜岡原発5号機(静岡県御前崎市)の定期試験で、非常用ディーゼル発電機の排気管付近から排ガスが漏れていたと発表した。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
発電用石炭、2カ月で2割上昇 中印で需要増
発電燃料に使う石炭(一般炭)のスポット(随時契約)価格がアジア市場で一段と上昇し、2カ月で約2割高となった。世界1、2位の石炭消費国である中国とインドの ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
古代の儀式と太陽光発電を融合させた「アート作品」が、砂漠の町のエネルギー事情を変えた
設置費用はすでにほぼ全額が回収されており、マーファの周辺ではソーラーパネルによる発電が30倍にもなった。ボールルーム・マーファのディレクター、ローラ・ ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
再生可能エネルギーの元祖、水力発電を見学してきた
再生可能エネルギーの重要度が高まっている。LNGや石炭を使った火力発電は高出力だがCO2排出の面で難があるし、原子力発電は事故発生時の対応が ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
IoTで家庭用蓄電池が「発電所」になる。仮想発電所(VPP)の実証事業をスタート
VPP技術は工場や家庭にある蓄電池や太陽光発電、ポータブル機、照明や空調などのあらゆるリソースをネットワークでつなぎ、遠隔・統合制御し、あたかも1 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
最新投稿日時:2018/06/05 13:00 - 「太陽光発電設備月次発電電力量(平成30年5月)に関するお知らせ ...
... 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
神鋼石炭火力発電所増設 市民らが即時中断求める
神戸製鋼所が計画する石炭火力発電所増設について、専門家が問題点を議論する学習会がこのほど、神戸市東灘区であった。計画に反対する市民ら約60人が ...
Google PlusFacebookTwitter


posted by Mark at 10:53| Comment(0) | 再生可能エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード