最近の記事

2018年05月11日

日本初!太陽光発電所向け電力プラン ソラともプラン登場!FITによる発電事業収益の最大化を徹底 ...

日本初!太陽光発電所向け電力プラン ソラともプラン登場!FITによる発電事業収益の最大化を徹底 ...
再生可能エネルギーの普及を推進している株式会社エコスタイル(代表取締役社長:木下公貴、本社:東京都千代田区)は、太陽光所向け電力プラン“ソラともプラン”の提供を開始いたしました。このプランは発電事業において発電オーナー様が電力会社へお支払いしている電気料金を割り引くもので、固定価格買取制度( ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
オリックスが最高益 前期最終4期連続 太陽光発電など好調
オリックスは大規模太陽光発電所を全国で建設して運営している。同事業を含む事業投資部門のセグメント利益は13%の増加だった。関西国際空港と大阪国際( ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
インドネシアで地熱発電所、営業運転開始
九電は2007年に現地企業から発電所計画への参加権益を取得。14年から本格的な建設工事に着手し、昨年3月に1号機、同10月に2号機の営業運転をそれぞれ始めていた。残る3号機も今月4日に営業運転を始めた。発電した電気はインドネシア国有の電力会社に販売する。同発電所には伊藤忠商事や国際石油開発帝 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
下川町のバイオマス発電、ナラサキ産業が設備受注
機械商社のナラサキ産業は、北海道電力などが北海道下川町で進める木質バイオマス発電計画の機材調達と設置工事を受注したと発表した。発電出力165 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
NTNの新たな挑戦 ベアリング技術 水力発電に生かせ!
長年培ってきた技術を生かす場所は農業用水路での水力発電です。NTNが開発したマイクロ水車は水路に落差がなくても、発電することができます。精密なベアリングが摩擦を小さくし、発電効率を上げているため、1日で一般家庭2軒分の電力をまかなえるといいます。NTNは再生可能エネルギーの売電需要を取り込み、 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
インドネシアで地熱発電所、営業運転開始
九州電力は9日、インドネシア・スマトラ島のサルーラ地区にある世界最大級の地熱発電所(発電力計約33万キロワット)で全面的な営業運転を始めたと発表 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
東急不、太陽光・風力発電に2000億円
東急不動産は2021年度までに約2000億円を投じて、全国で16カ所の大規模太陽光発電所(メガソーラー)と、風力所2カ所を設ける。これまで7カ所でメガ ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
ソーラー発電で1年間飛行し続ける無人航空機、英BAEシステムズが開発中
ドローンはもう珍しいものではないが、英国の航空宇宙開発企業BAEシステムズは、ソーラー発電で1年間飛行し続けられる無人航空機を開発中だ。 上空からの調査や通信などの機能の搭載が見込まれ、2019年にもテストフライトを行う... SHARE ON. Tweet ・ このエントリーをはてなブックマークに追加. ドローンはもう珍しい ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
オリックスが最高益 前期最終4期連続 太陽光発電など好調
オリックスが9日発表した2018年3月期の連結決算(米国会計基準)は、純利益が前の期比15%増の3131億円だった。4期連続で過去最高を更新した。太陽光発電事業が拡大し、売電収入が増えた。米国の税制改革の影響で税負担が一時的に約200億円軽減された。 売上高にあたる営業収益は7%増の2兆8627億円だっ ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
鳥取県営の水力発電所 運営権売却で最大49億円 県が試算
鳥取県は9日、県営の水力発電所3カ所について、運営権を民間に売却するコンセッションを導入した場合、県側の利益が20年で最大49億円に上るとする試算をまとめた。県は14日の庁内会議でコンセッション導入を正式決定する予定。平井伸治知事は9日の記者会見で「全国に先駆けた民間活力の導入に踏み切りたい」と ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 ウェブ 
 
太陽光発電所のO&M・アセットマネジメントのテーマに特化した日本唯一の国際カンファレンス開催 5月24 ...
稼働中の太陽光発電所のO&Mとアセット及びポートフォリオマネジメントに特化しており、今年度の講演では日本のPV発電所におけるリスクマネジメント、 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
平成30年度境港市原子力発電所環境安全対策協議会を開催します
(1)公開の別公開 (2)傍聴定員20人程度 (3)傍聴手続・傍聴希望者は、開会の30分前から10分前までの間に会場で申し込んでください。 ・傍聴受付は先着順に ...
posted by Mark at 01:07| Comment(0) | 太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード