最近の記事

2018年05月08日

静岡県、風力発電焼失で賠償請求 徳島新聞

韓国の発電会社 北朝鮮での発電所建設を独自に検討
【ソウル聯合ニュース】韓国の発電事業者が北朝鮮への風力発電や火力発電所などの建設を検討していることが9日、分かった。4月27日の南北首脳会談 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
静岡県、風力発電焼失で賠償請求
静岡県が同県御前崎市に設置した風力発電施設が焼失したのは、メーカーの「ヴェスタスウインドテクノロジージャパン」(東京都品川区)が保守点検を怠ったため ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
ダムの維持流量を活用、関電が水力発電所を新設
関西電力は2018年4月、岐阜県飛騨市に同社が所有する「下小鳥(おどりがわ)ダム」に、水力発電所「下小鳥維持流量発電所(仮称)」を新たに建設すると発表した。ダム下流の景観保全や、河川環境維持のために放流している河川維持流量を利用する発電で、2021年11月の営業運転を計画している。 新たに建設する発電 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
宇部興産、新・炭化燃料を開発 発電コスト抑制
宇部市に本社を置く総合化学メーカー宇部興産は、石炭火力発電で石炭に10%以上の比率で混ぜて燃やすことができる木質バイオマス炭化燃料「トレファイドペレット」を開発した。年間6万トンを生産できる実証設備 ... [記事全文] ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
発電用の伐採木片、低コスト回収法を模索 北海道
北海道は樹木伐採後の木片や枝葉を木質バイオマス(生物資源)の燃料として低コストで活用するための実証実験に乗り出す。木片などを効率的に回収・輸送する手法を探り、伐採業者や輸送業者などにノウハウを提供する。未利用の木片などを有効活用するとともに、調達コストを引き下げることで、環境負荷を低減 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
  
 
韓国の発電会社 北朝鮮での発電所建設を独自に検討
【ソウル聯合ニュース】韓国の発電事業者が北朝鮮への風力発電や火力発電所などの建設を検討していることが9日、分かった。4月27日の南北首脳会談以降、産業界では南北経済協力への期待が高まっている。韓国政府は北朝鮮の非核化や北朝鮮に対する国際社会の制裁などが先に解決される必要があるとの姿勢を ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
豪州、旧石炭発電所をマイニング施設として再利用
ブロックチェーン企業2社が提携し、オーストラリアの旧石炭発電所を活用したビットコインマイニング事業に乗り出す。7日の公式発表で明らかにした。 オーストラリアのスタートアップ企業のIoTブロックチェーンはビットフューリー社のマイニング用ハードウェアを導入するため、豪における同社の認定パートナーであるロイヤル ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
漢翔、中央畜牧場とバイオガス発電でMOU
航空機部品製造の台湾最大手、漢翔航空工業(AIDC)はこのほど、屏東県麟洛郷の養豚場、中央畜牧場を運営する中央畜産(ピッグベイビー)とバイオガスシステム設置に関する提携を結んだ。中央畜牧場に5基のバイオガス発電設備を増設する計画で、発電量は325キロワットに上る見通し。 経済日報などが伝えた。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
宇部興産、新・炭化燃料を開発 発電コスト抑制
宇部市に本社を置く総合化学メーカー宇部興産は、石炭火力発電で石炭に10%以上の比率で混ぜて燃やすことができる木質バイオマス炭化燃料「トレファイド ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 ウェブ 
 
ケニア大手リース会社との地熱発電案件における協業に関する覚書を締結
当社は、ケニアの大手リース会社であるレントコと地熱発電案件における協業に合意し、本日、覚書を締結しました。本覚書に基づき、当社は、ケニアをはじめレントコが開発を目指す地熱発電案件向けに小型設備の供給を目指します。 レントコは、アフリカにおいて小売、製造、医療、教育、鉱業、建設、財務など幅広い分野 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
大飯発電所4号機の状況について
内容. 実績 [5月5日9時〜 5月6日9時]. [主要工程]. ○1次系(原子炉関係). ・5月 6日 起動試験実施中(5月3日開始). ○2次系(タービン・発電機関係). ・なし. [検査関係]. ○保安検査. ・原子炉の起動時に係る保安検査(5月1日開始). 予 定 [5月6日9時〜 5月7日]. [主要工程]. ○1次系(原子炉関係). ・起動試験(5月3 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
福島第一原子力発電所の状況について(日報)
2018年5月7日東京電力ホールディングス株式会社福島第一廃炉推進カンパニー. 福島第一原子力発電所の状況について、以下のとおりお知らせいたします。
posted by Mark at 23:21| Comment(0) | 風力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード