最近の記事

2018年05月08日

世界初、ロシアの浮体式洋上原子力発電所 AFPBB News

政府、4県沖で促進 青森、秋田、佐賀、長崎
政府は、洋上風力発電事業を最大30年間展開できる「促進区域」に、青森、秋田、佐賀、長崎4県の沖合を指定する検討に入った。促進区域は、今国会に提出している「海洋再生可能エネルギー発電設備の海域利用促進法案」に基づき新たに設定するもので、今年度中にも関係都道府県知事や経済産業相、国土交通相らが ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
世界初、ロシアの浮体式洋上原子力発電
【5月5日 AFP】ロシアの世界初の浮体式洋上原子力発電所「アカデミック・ロモノソフ(Akademik Lomonosov)」が4日、デンマークのランゲラン(Langeland)島東の沖合を通過した。 ロシア国営の原子力企業ロスアトム(Rosatom)のアカデミック・ロモノソフは先月28日にサンクトペテルブルク(St. Petersburg)から出航し、 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
諏訪湖周クリーンセンター 発電機の模型設置
岡谷市、諏訪市、下諏訪町でつくる湖周行政事務組合は、諏訪湖周クリーンセンター(岡谷市)に蒸気タービン発電機の模型を設置した。同センターではごみの焼却時に発生する熱を利用して発電を行っており、その仕組みを模型で分かりやすく説明する目的。環境学習や啓発に活用していく。 同センターは2016年12月に本格 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
世界初、ロシアの浮体式洋上原子力発電所 デンマーク沖を通過
【5月5日 AFP】ロシアの世界初の浮体式洋上原子力発電所「アカデミック・ロモノソフ(Academy Lomonosov)」が4日、デンマークのランゲラン(Langeland)島東の沖合を通過した。 ロシア国営の原子力企業ロスアトム(Rosatom)のアカデミック・ロモノソフは先月28日にサンクトペテルブルク(Saint Petersburg)から出航し、 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
米国クリーン投資事情 化石燃料に頼らないエネルギー投資とは?
太陽光発電関連株の購入を検討中? その理由は儲かりそうだからか、それとも社会的責任を果たそうとして? 米資産運用会社グランサム・マヨ・バン・オッタールー(GMO)でクリーンエネルギー銘柄の運用を手がけるルーカス・ホワイトには、どちらの動機からでも自らのポートフォリオを正当化する用意がある。けれども元をた ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
米国「石炭との戦争」勝因は何か
地球の温暖化を少しでも押しとどめるため、二酸化炭素の排出量を抑制する政策が各国で採られているが、その点で石炭火力発電による二酸化炭素排出は頭痛の種だ。だが、米国では10年間で発電用の石炭使用量が激減しているらしい。その理由について新たな研究が出た。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
固定価格買い取り制度 再生エネの導入後押し
太陽光や風力などの再生可能エネルギーを使った発電の導入を後押しするために政府が2012年7月に始めた。経済産業省が家庭や企業を再生エネの発電事業者として認定し、した電力を長期間にわたり、固定した価格で電力会社に買い取ることを義務付けている。 ▽…買い取り価格は太陽光や風力といった電源の種類 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
世界初の体温で発電するスマートウォッチ『MATRIX PowerWatch』で睡眠量とカロリーを測ってみた!
世界初の体温で発電する機能を搭載して、正確な消費カロリーと睡眠量を測定、充電不要で5気圧防水で文字盤は常時表示、日本語対応と魅力的なスペックが踊る。このスマートウォッチはINDIEGOGOのクラウドファンディングで資金調達を初めて昨年、938%、164万5821ドルを集めて製品化されたものだ。私もこちらを ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
電力を安定供給する「同期現象」の基本原理解明 東京工業大学
東京工業大学らの研究グループは、電力の安定供給に欠かせない電力ネットワークの発電機群の同期現象を、世界で初めて理論解明することに成功した。そしてこの理論に基づき、送電網で複雑に結合された発電機群の振る舞いを効率的に解析・制御できる、電力ネットワークの集約モデルを世界に先駆けて構築した。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
エネルギー計画案 方針転換も課題先送りだ
現行の計画では、30年度の各電源の発電比率は、原発20〜22%程度、再生可能エネルギー22〜24%程度、火力56%程度としている。素案ではこの方針に ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
posted by Mark at 12:18| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
QRコード