最近の記事

2008年06月30日

グリーンIT投資はどこまで進んだか



◎目次:調査に見るグリーンIT投資
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080623/309307/
-----------------------------------
 ◎「ITの省エネ」「ITによる省エネ」とも,組織的な取り組み率は約4割
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Research/20080606/306812/

 ◎省エネ策トップは「省電力サーバー」,ユーザー担当者は「クライアント機」
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Research/20080606/306830/

 ◎単体の省電力効果はサーバー/クライアント/ストレージとも約15%を見込む
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Research/20080606/306867/

 ◎ブレードで15%,水冷で14%,運用ツールで12〜13%の省電力効果を見込む
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Research/20080610/307385/

 ◎ITの省エネによる初期コストの回収許容期間,平均27〜31カ月
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Research/20080610/307386/

 ◎仮想化でサーバー台数は1/4,ストレージ容量は1/5の台数削減を期待
  → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Research/20080610/307387/


posted by Mark at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド
QRコード