最近の記事

2019年11月07日

三井不動産、太陽光発電をパネル単位で保守管理 IoTシステムを試験運用へ 環境ビジネスオンライン

三井不動産、太陽光発電をパネル単位で保守管理 IoTシステムを試験運用へ
三井不動産(東京都中央区)は2020年1月から、東京大学発ベンチャーのヒラソル・エナジー(東京都文京区)が提供する、太陽光発電設備をパネル単位で保守 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
エネテク、LPガス+太陽光+蓄電池のハイブリッド発電 低コストで災害対策
エネテク(愛知県小牧市)は11月5日、LPガス発電機と太陽光発電地・蓄電池を組み合わせたハイブリッド発電システム「EGGS(Energy Generation from Gas ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
電池不要、室内照明で発電しデスクをIoT化するシートを開発 帝人
帝人(大阪府大阪市)は11月5日、セルクロス(東京都文京区)、タグキャスト(東京都千代田区)と共同で、室内照明で発電し、電池交換が不要なIoTシートを開発 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
アマゾンがLPWAを独自開発/ありふれた元素で熱電発電
MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は2019年7〜9月に公開した ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
再生エネ発電容量、7億6400万キロワットに
中国国家エネルギー局は、中国の再生可能エネルギー発電の設備容量が2019年9月末現在で前年同月比8.2%増の7億6400万キロワットに達したと発表 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
欧州商会が白書、風力発電の規制緩和要求
欧州企業の台湾での商工組織である欧州在台湾商務協会(ECCT)は5日、2020年版の白書を台湾の国家発展委員会(国発会)の陳美伶・主任委員(閣僚級)に ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
太陽光発電の第三者所有モデル/競争力高まり、じわり拡大
太陽光発電のコストが下がり、送配電網を通じて小売電気事業者が販売する系統電力に対して、価格競争力が高まったことが背景にある。新電力や大手商社など ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
15年度認定の事業用太陽光発電、未稼働案件の手続と期限発表 資源エネ庁
資源エネルギー庁は11月5日、固定価格買取制度(FIT制度)における事業用太陽光発電の未稼働案件のうち、2015年度認定分について、系統連系工事着工 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
豪初のハイブリッド発電所、QLDで稼働へ
オーストラリア・クイーンズランド(QLD)州ヒューエンデン近くのケネディー・エナジー・パーク(KEP)で、米電気自動車(EV)メーカーのテスラの蓄電施設を備えた ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
アヤラ系、丸紅から発電会社の株取得
フィリピンの財閥アヤラ・コーポレーションは5日、丸紅の子会社からバタンガス州で石炭火力発電所を運営するサウス・ルソン・サーマル・エナジー・ 
posted by Mark at 17:39| Comment(0) | 太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地熱発電所のトラブルを事前に察知、予兆診断技術をインドネシアで実証 ITmedia 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2019年10月23日、地熱エネルギーの高度利用化に向けた技術開発事業において、インドネシアで地熱発電所 ..

発電事業のプロジェクトファイナンスにおける リスク分析と契約実務の勘所【JPIセミナー12月12日(木)開催】
株式会社日本計画研究所. 近時急増する再エネ発電事業を踏まえ、毎回、多様な業種の幹部がご参集. 日本計画研究所は、森・濱田松本法律事務所 パートナー・ ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
地熱発電所のトラブルを事前に察知、予兆診断技術をインドネシアで実証
新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2019年10月23日、地熱エネルギーの高度利用化に向けた技術開発事業において、インドネシアで地熱発電所 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
自然災害多発で浮かぶ、太陽光発電普及優先のツケ
「10年前には思いもしなかった」。太陽光パネルを手掛けるメーカーの関係者は、台風などの自然災害で太陽光パネルが破損するリスクの高まりに驚きを隠せない ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
茅野市豊平に小水力発電所 地元企業が計画
小水力発電事業の3V小水力発電(茅野市豊平、松本修二社長)は5日、茅野市役所で会見し、同市豊平の角名川沿いに小水力発電所「八ケ岳水力第1発電所」 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
風力発電グリース市場キープレーヤー、業界の概要、アプリケーションと2019-2025への分析
グローバル 風力発電グリース Industry 2019調査レポートは、市場規模、シェア、トレンド、成長、コスト構造、容量、収益、2025 年の予測に関する情報を提供し ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
ソニー損保の寄付による「そらべあ発電所」の設置を希望する幼稚園・保育園・こども園を募集しています ...
このたび、ソニー損保からの寄付金(*1)による計2基の太陽光発電設備「そらべあ発電所」の寄贈が決まり、そらべあ基金が寄贈先の募集を開始しましたので ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
電力自由化に“新たなる潮流”、「卒FIT」で狙える7銘柄はこれだ <株探トップ特集>
―11月から買い取り満了のユーザー出現、蓄電池や「仮想発電」にも関心高まる―. 電力自由化が新ステージに入る。11月以降、 太陽光発電の「固定価格 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
Bグリムと越発電会社、LNG調達で覚書
ドイツ系財閥Bグリム傘下のタイの発電会社Bグリム・パワーとベトナムの国営ベトナム石油ガスグループ(ペトロベトナム)傘下のペトロベトナム・パワーは2日、 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
タイ発電公団、近隣2カ国と電力取引を計画
タイ発電公団(EGAT)が、カンボジア、ミャンマーとの電力取引を計画している。タイのソンティラット・エネルギー相からの要請を受け、タイから計50万 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
「プリンス」進次郎氏、石炭火力減らせるか
小泉氏の地元では8月に石炭火力発電所の建設工事が始まった。能力は1.3ギガワットで、23年に一部設備の運転が始まる予定だ。発電所の二酸化炭素
posted by Mark at 00:34| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
QRコード