最近の記事

2018年03月27日

2018-3-27

 
自社太陽光発電所最大となる出力約2.9MWのメガソーラー「ベネックス苫小牧ソーラーポート」の運転開始 ...
株式会社日本ベネックス(本社:長崎県諫早市、代表取締役社長:小林洋平)は、北海道苫小牧市に自社太陽光発電所「ベネックス苫小牧ソーラーポート」の建設を進めておりましたが、 ... 本発電所は、日本ベネックスの自社太陽光発電所としては最大出力発電所となり、また北海道内で初のメガソーラー案件となります。
Google PlusFacebookTwitter 関係のないコンテンツを報告
 
 
東電発電所で小学生が仕事体験 初の有料ツアー
川崎火力は日本で最先端の液化天然ガス(LNG)発電設備を持つ。 ツアーは小学校5、6年生が対象。半日かけてガスタービンや排熱回収ボイラー、発電機などを見学し発電所の仕組みを学んだり、設備点検を体験したりした。 また、子供たちは社員にインタビューも実施。「仕事で大変だったことは」「うれしかったことは」「 ...
Google PlusFacebookTwitter 関係のないコンテンツを報告
 
 
三菱重工の宮永改革、火力発電と造船の2事業で生じた大誤算
三菱重工と日立は2014年、火力発電事業を統合し、三菱日立パワーシステムズ(MHPS)を設立した。 両社の火力発電事業は言わずと知れたライバル同士だった。が、世界を舞台に米ゼネラル・エレクトリック(GE)や独シーメンスという“巨人”と戦わねばならない時代である。国内で火花を散らしている場合ではないと、三菱 ...
Google PlusFacebookTwitter 関係のないコンテンツを報告
 
 
JX、静岡の火力発電所計画中止地元反対、事業会社解散へ
JXTGエネルギーは27日、静岡市清水区で計画していた液化天然ガス(LNG)火力発電所の建設を中止すると発表した。静岡市長や周辺住民が景観を害するなどと反対を続けているため。清水建設、静岡ガスと共同でつくった事業会社は解散する。 発電所は出力110万キロワットで、今年着工し2022年に運転を始める予定 ...
Google PlusFacebookTwitter 関係のないコンテンツを報告
 
 
相馬に新発電所完成 石炭に木質バイオマスチップ混ぜ発電
オリックス(東京都)が中心になり相馬市光陽の相馬中核工業団地に建設を進めていた「相馬石炭・バイオマス発電所」が完成し、26日、現地で落成式が行われた。4月1日に運転を開始する。 事業主体は、オリックスグループが完全出資する相馬エネルギーパーク合同会社。石炭に木質バイオマスのチップを混ぜ、燃やして ...
Google PlusFacebookTwitter 関係のないコンテンツを報告
 
 
神鋼火力発電計画 経産省、環境アセス準備書「妥当」
神戸製鋼所が神戸市灘区で計画する石炭火力発電所増設のため作成した環境影響評価(アセスメント)の準備書について、経済産業省が「妥当なものと考えられる」とする審査書案を取りまとめたことが27日、分かった。同日午後に経産省で開かれる「環境審査顧問会火力部会」で示される。 神戸製鋼は灘区の神戸製鉄所内 ...
Google PlusFacebookTwitter 関係のないコンテンツを報告
 
 
災害時も水素で発電 楽天生命パークで設備稼働 一般家庭30日分の電力を貯蔵可能
宮城県が楽天生命パーク宮城(仙台市宮城野区)内に設置した水素エネルギー発電設備の稼働に合わせ、26日に現地で記念式典があり、県や楽天野球団の関係者らが完成を祝った。 設備は太陽光パネルで発電した電気で水を分解し、製造した水素を特殊な金属に蓄え、必要に応じて発電に利用する。最大出力は20 ...
Google PlusFacebookTwitter 関係のないコンテンツを報告
 
 
消防団で盗難相次ぐ 県南西、発電機19台
県南西地域の消防団の車庫で窓ガラスが割られ、中から発電機などが盗まれる被害が今月に入って相次いでいる。少なくとも20 ... 県南西地域の各自治体によると、常総市篠山の消防団詰め所で1日、消防車に備え付けの発電機1台が盗まれているのが見つかったのを皮切りに、23日までに計20カ所で被害が確認された。
Google PlusFacebookTwitter 関係のないコンテンツを報告
 
 
小水力発電「日本一」PR 富士宮市が標柱設置
2018年12月に開かれる「全国小水力発電大会」の会場となる富士宮市は、同市佐折に日本一の小水力発電のまちをPRする標柱を設けた。26日、現地で除幕式が開かれた。環境に ... 同市は最大出力が千キロワット以下の水力発電所(小水力発電所)を11カ所抱え、その数と最大出力合計6299キロワットが日本一を誇る。
Google PlusFacebookTwitter 関係のないコンテンツを報告
 
 
只見川洪水は「天災」 水力発電ダム訴訟、電力2社への請求棄却
2011(平成23)年7月の新潟・福島豪雨で只見川の氾濫による洪水被害は、東北電力と電源開発(Jパワー)の水力発電用ダムが原因として、金山町などの住民34人が計約3億3750万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、地裁会津若松支部の佐野信裁判長は26日、「住民の精神的苦痛は天災の結果だ」として請求を棄却 ...
posted by Mark at 23:41| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FIT単価

2018年度の再エネ賦課金が6年連続の上昇で2.90円に、FIT単価は小型風力が55円から20円に確定
3月23日、経済産業省は、FITの2018年度の買取価格及び賦課金単価等を決定したと発表しました。買取価格については、小型風力の区分がなくなり、55円から20円になったことが大きな変化といえます。再エネ賦課金については、2.90円/kWhとなり、前年度から0.26円(約10%)増加しました。
Google PlusFacebookTwitter 関係のないコンテンツを報告
 
 
【特集】ダイキアクシス Research Memo(9):DCMグループ100店舗の屋根を利用する太陽光発電事業を ...
(1) 太陽光発電に係る売電事業ダイキアクシス<4245>は、DCMグループの店舗の屋根を賃借した太陽光発電による売電事業に乗り出す。2017年度の長期固定買取価格FITは21円/kWhで、経済産業省に100店舗分の申請を済ませており、2018年4月から着工する。一部稼働済の2018年12月期は売電収入が2億円に ...
posted by Mark at 23:33| Comment(0) | 改正省エネ法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018-3-26

オリックス、地熱発電所の開発推進 電源を多様化 各地で掘削調査急ぐ
オリックスは同社グループが運営する「別府 杉乃井ホテル」(大分県別府市)で、自家用として国内最大規模となる最大出力1.9メガワットの地熱発電所を所有・運営している。発電した電力はホテルの電気設備で使用、ピーク時の使用電力の約3分の1を賄っている。また、昨年3月には東京都八丈町との間で地熱発電利用事業 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
バイオマス発電で出る木質チップの灰に骨材を混ぜて作った…
バイオマス発電で出る木質チップの灰に骨材を混ぜて作ったコンクリートの枕木の強度を確かめる実験が、鳥取県智頭町の第三セクター・智頭急行で始まった。 同県境港市の「日新バイオマス発電」が、産業廃棄物になる灰を有効活用しようと開発。理論上は列車が通っても安全性に問題はないといい、1年間の実験で耐久性を ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
三菱商事、英蘭で大型風力発電 原発1.5基分 発電コストも低下
三菱商事は英国とオランダで大型の洋上風力発電所を建設する。2カ所の合計発電容量は165万キロワットと、原子力発電所1.5基分にあたる。総事業費は6500億円。発電機の大型化で発電コストも低下し、欧州では洋上風力が基幹電源になりつつある。先行する欧州で洋上風力の発送電に関する知見を積み、将来のアジア ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
UL、一酸化炭素低排出ポータブル発電機をANSI/UL 2201 で初めて認証
第二段階の対策は、発電機がガレージや地下など密閉された空間で誤って使われた場合などに追加の保護策となる遮断技術です。 ANSI / UL 2201に含まれるこの追加要件は、COの蓄積を感知し、装置の遮断を強制することによって、閉鎖された空間または部分的に閉鎖された空間における発電機の誤使用から保護すること ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
三菱商事、英蘭で風力発電参画
三菱商事は英国とオランダで大型の洋上風力(総合・経済面きょうのことば)発電所に参画する。2カ所の合計発電容量は165万キロワットと、1基の平均出力が100万キロワットある原子力発電所1.5基分にあたる。総事業費は6500億円。発電機の大型化でコストも低下し欧州では洋上風力が基幹電源になる見通し。三菱商事は ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
NOX除去触媒、低温でも動作 首都大東京など発電所向けに
首都大学東京の村山徹特任教授らは中国電力と共同で、石炭や重油を燃やした際の排ガスから窒素酸化物(NOx)を取り除く触媒を開発した。従来技術よりも低い温度で働くため、性能が落ちにくく、交換が不要になるという。石炭火力発電所で使う場合、現在は2〜4年ごとに数億円かけて交換していた。2024年の実用化を ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
自社太陽光発電所最大となる出力約2.9MWのメガソーラー「ベネックス苫小牧ソーラーポート」の運転開始 ...
ベネックス苫小牧ソーラーポート」の運転開始により、日本ベネックスが発電事業者となる自社太陽光発電所は8件、出力合計約11.1MWとなりました。EPC案件(日本ベネックスが設計・調達・施工を行った太陽光発電所)を含めると日本ベネックスが関わった太陽光発電所は約21.1MWとなりました。日本ベネックスは今後とも、 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
地熱発電に融資締結 丸紅や東北電力参画 5億4000万ドル (2018年03月26日)
民間発電事業デベロッパーのシュプリーム・エナジー社や丸紅、東北電力などが推進する南スマトラ州ランタウ・デダップ地区の地熱発電事業で、国際協力銀行(JBIC)などとの間で融資契約が結ばれたことがわかった。融資額は5億4千万ドルで98.4メガワット(MW)を開発する。2010年ごろから進められてきた計画が、資金 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
Shinwa Research Memo(5):太陽光発電施設の回復とダイヤモンド販売による巻き返しを見込む
2018年5月期の業績予想についてShinwa Wise Holdings<2437>は、期初予想を据え置き、売上高を前期比11.5%増の5,960百万円、営業利益を同18.6%増の432百万円、経常利益を同23.5%増の374百万円、親会社株主に帰属する当期純利益を同37.0%増の227百万円と増収増益を見込んでいる。太陽光発電施設の ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
鹿島港洋上風力発電で実施協定 県と事業者が締結
鹿嶋市と神栖市にまたがる鹿島港沖合の洋上風力発電所建設計画で、県は、南側区画の事業者「鹿島洋上風力コンソーシアム」と、事業実施の協定を結んだ。 締結は二十二日。県による ... コンソーシアムは風力発電を手掛ける「ウィンド・パワー・グループ」(神栖市)と「日立ウィンドパワー」(東京都港区)で構成。両社が出資 ...
posted by Mark at 01:46| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018-3-24

九電、玄海原発3号機の発送電開始
九州電力は25日、玄海原子力発電所3号機(佐賀県玄海町)で、午後2時29分に発電と送電を再開したと発表した。今後は徐々に出力を上げ、4月5日以降に通常と同等の出力に到達する見込み。原子力規制委員会の最終検査を受け、問題がなければ4月下旬にも営業運転に移行する。 発送電再開を受け、瓜生道明社長は、 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
新石巻合庁で開庁式 県東部の行政拠点 が再出発
建設地は三陸自動車道石巻港・石巻河南の両IC、仙石線あゆみ野駅へのアクセスが良好な立地。建物はバリアフリーデザインを導入し、使用頻度の高い機能を一階に集めるなど幅広い来庁者の利便性に考慮した。 防災拠点としての機能も担い、高耐震性や非常用の発電設備、備蓄保管庫、ヘリポートを備える。また停電時の ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
AGL、関西発の3時間滞空可能な大型ハイブリッドドローン [Japan Drone 2018]
大阪府箕面市に本拠を置くAGL(エアロジーラボ)はオーダーメイドのドローンを制作する企業だ。2012年に設立された同社は関西を中心に空撮や測量業務に携わるなかで得たノウハウを生かしてドローンを開発している。今回のブースで一番目を引くのは、長時間の滞空を目標に開発したコンセプトモデル「Aero Range」だ。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
バイオマス廃材で枕木、耐久性検証 智頭急行
同県境港市の「日新バイオマス発電」が、産業廃棄物になる灰を有効活用しようと開発。理論上は列車が通っても安全性に問題はないといい、1年間の実験で耐久性を実証し、建築材として販売したい考えだ。 町内の駅で今月、従来の枕木の隙間(すきま)に6本を設置した。関係者らは安全な運行が続いて、事業が軌道に乗る ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
スマホ用「ライトのかさ」が作られた深い理由
3月7日、ジュエリーと水力発電機がコラボしたクラウドファンディングプロジェクトがスタートした。一見異質な組み合わせの一端を担う ... 本プロジェクトは、ネパールの無電化地帯に小型水力発電機を導入し、明かりを灯そうというもので、茨城製作所社長で物理学博士の菊池伯夫氏が立ち上げた。ケイ・ウノは、支援者に対する ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 ウェブ 
 神戸製鉄所火力発電所(仮称)設置計画に係る環境影響評価準備書に対する環境大臣意見の提出について
環境省は、23日、「神戸製鉄所火力発電所(仮称)設置計画環境影響評価準備書」(株式会社神戸製鋼所)に対する環境大臣意見を経済産業大臣に提出した。 本事業は、兵庫県神戸市の神戸製鉄所構内において、平成29年に休止した高炉跡地に石炭を燃料とする総出力130万kWの火力発電所を新設するものである。
posted by Mark at 01:36| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

火力発電、LNGにも逆風 JXTGの静岡計画白紙に

火力発電、LNGにも逆風 JXTGの静岡計画白紙に
石油元売り最大手のJXTGエネルギーが静岡県で計画していたガス火力発電所の新設計画の白紙撤回を決めた。温暖化ガス排出削減の観点から石炭火力に対する風当たりは強いが、環境への影響が比較的小さいガス火力も断念に追い込まれた。景観を損ねると反対した地元の声に配慮したため。火力発電をどう位置付ける ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
火力発電LNGにも逆風
石油元売り最大手のJXTGエネルギーが静岡県で計画していたガス火力発電所の新設計画の白紙撤回を決めた。温暖化ガス排出削減の観点から石炭火力に対する風当たりは強いが環境への影響が比較的小さいガス火力も断念に追い込まれた。景観を損ねると反対した地元の声に配慮したため。火力発電をどう位置付ける ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
川崎重工、世界最高水準の発電効率を誇る100MW級ガスタービンコンバインドサイクル発電プラントの ...
川崎重工は、同社製ガスタービンの最大出力機種である30MW級の純国産高効率ガスタービン「L30A」を用いた世界最高水準の発電効率を誇るコンバインドサイクル ... コンバインドサイクル発電プラント(以下、CCPP)とは、ガスタービンで一次発電を行ない、その排熱を利用して排熱回収ボイラーにより蒸気を発生させ、蒸気 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
IHI、世界最高レベルの高発電効率を誇る航空機転用型ガスタービンを採用した国内新設天然ガス火力 ...
IHI、世界最高レベルの高発電効率を誇る航空機転用型ガスタービンを採用した国内新設天然ガス火力発電所向けガスタービン発電設備を受注 ... 株式会社IHIは、この2月、住友共同電力株式会社から、「LM6000PF」ガスタービン3基を含む、15万kW級ガスタービン発電設備建設工事を、設計・調達・建設・試運転業務を請負う ...
posted by Mark at 01:34| Comment(0) | 火力発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成30年度の再エネ賦課金は2円90銭


新単価は平成30年5月分の電気料金から適用開始
中部電力株式会社(以下「中部電力」)は3月23日、経済産業省が同日発表した平成30年度の再生可能エネルギー発電促進賦課金単価について、同社の顧客に向けた説明を発表した。

平成30年5月から31年の4月まで適用される賦課金の単価は、1kWhあたり全電圧に共通の2円90銭(税込み)で、29年度は2円64銭だった。

再生可能エネルギー発電促進賦課金は電気料金の一部として、電気の使用量に応じて負担が増える。家庭における平均的な電気の使用量を260kWhとすると、1カ月あたりの再エネ賦課金は754円になる。平成29年度の単価では686円だった。

再エネ発電の導入促進のため、固定価格買取制度に利用
通常の家庭向け電力の従量契約では、電気料金は一律の基本料金と使用量に応じた電気量料金の組み合わせで計算される。電気量料金には、燃料費調整額も含まれている。

再エネ賦課金は2012年に導入された(1kWhあたり22銭)。これによって集められた料金が再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT)の費用となり、現在まだコストが高い再エネ発電の導入促進を支えている。

(画像は中部電力公式ホームページより)



中部電力 リリース
https://www.chuden.co.jp/
posted by Mark at 01:23| Comment(0) | 再生可能エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月24日

レックス22=3日続伸、堅調な買い気で国内軽油が上昇


23日のリムエネルギー総合指数22種(レックス22)は、前日比0.82ポイント上昇し103.063日続伸した。国内(9)98.15 (前日比0.17上昇)、輸入(9)100.60(1.36上昇)、輸出(4)110.42 (0.93上昇)

国内指数は総じて上昇。ガソリンは京浜渡しで同2.73ポイント、阪神渡しで同1.82ポイントそれぞれ切り上がった。先物市況の大幅上昇に加え、取引時間内の原油高が牽引した。軽油は京浜渡しで同2.71ポイント強含んだ。取引時間内の原油相場の上昇と買い気の強さが要因。一方、灯油は阪神渡しで同2.40ポイント切り下がった。暖房需要の後退が相場を大幅に引き下げた。

輸出入指数は総じて上昇。外国為替市況で円高・ドル安に振れたものの、取引時間内で原油高が見られたことで、各製品指数は下支えされた。LPGのプロパンは同2.77ポイント、ブタンは同1.77ポイントそれぞれ上昇した。買い気の強さと前日の原油高の流れを受けた。輸出入ジェット燃料は同3.01ポイント超の上げ幅となった。先物価格の上昇が要因。一方、輸入の液化天然ガス(LNG)は同3.71ポイント安。不需要期入りで引き合いが減少し、相場は弱含んだ。

posted by Mark at 11:01| Comment(0) | 軽油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

18年度の再エネ賦課金、1世帯あたり月754円


経済産業省は23日、太陽光発電など再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度(FIT)による電気料金の2018年度の上乗せ額を決めた。1キロワット時当たり2.90円で、17年度比0.26円増。260キロワット時使う標準家庭の場合、年9048円、月754円の負担となる。5月検針分の電気料金から適用する。
posted by Mark at 10:48| Comment(0) | 再生可能エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

2018-3-23


発電
毎日更新  2018年3月23日
ニュース 
石炭火力発電所に見直し意見書
石炭火力発電所に見直し意見書. 03/23 14:17. 神戸製鋼所が計画中の大型石炭火力発電所について、中川環境相は、二酸化炭素を削減する道筋がつかない場合、事業の見直しも含めて検討するよう求める意見書を提出した。 中川環境相は、「CO2排出削減の具体的な道筋が示されないまま(石炭火力発電建設は)容認 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
MIT、15年後の「核融合発電」実現を目指す。民間企業も参加し商用可へ
核融合」とは、ある意味、太陽光発電をものすごく効率良くしたようなものです。はるか遠くの太陽から届くエネルギーをかき集める代わりに、地球上に太陽のミニチュアを作って、そこを発電所にしてしまうという発想なんです。しかも効率が良いだけでなく、従来の発電手法に比べてクリーンだともされています。ただ核融合発電は、 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
川崎重工、世界最高水準の発電効率を誇る100MW級ガスタービンコンバインドサイクル発電プラントの ...
今回開発したCCPPは、「L30A」ガスタービン2基、排熱回収ボイラー2基、蒸気タービン1基を基本構成とし、全て自社製品を採用した川崎重工グループ独自の発電プラントだ。川崎重工が長年培ってきた製品技術力とプラントエンジニアリング力を結集し、ガスタービン単体に加え、コンバインドサイクル全体としても高効率化を ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
「東西向き」設置のメガソーラー、東広島市に着工、発電量18%向上
NTTファシリティーズ(東京都港区)は、広島県東広島市にパネル容量2.831MWのメガソーラー(大規模太陽光発電所)「F志和太陽光発電所」を建設する。 太陽光パネルを東西向きに設置する。従来、一般的な南向き設置と比較してパネルの設置容量が約23%増加し、年間の予想発電量は約18%向上する見込みという。3 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
海外の地熱発電初参画 スマトラ島 /青森
東北電力はこのほど海外の地熱発電事業に初めて参画すると発表した。インドネシアの事業会社の株式を10%取得。東北電は2020年度に海外での出力規模を60万キロワットとする目標を掲げており、今回の出資でメキシコでの火力発電事業と合わせ計約23万キロワットになる。 東北電によると、発電所はインドネシアの ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
水深10センチの水路でも発電、新しい小水力発電機を開発
水深10cm(センチメートル)の水路でも発電を可能に――。鉄建建設は2018年3月15日、新型タービンを利用した小水力発電装置を開発したと発表した。小さな農業用水路やトンネルの湧水を排出する中央排水溝など、水量の少ない場所でも発電できるのが特徴だ。現在、茨城県石岡市の農業用水路で実証を行っている。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
地産木材のみを使うバイオマス発電所、国内初のペレット工場も併設
ペレット製造から発電までのプロセスをパッケージ化した発電所となるため、燃料の安定供給に強みを持つという。さらに、発電設備として独ブルクハルト社製の木質バイオマス熱電併給システム10基、米アクセスエナジー社製の温水バイナリー発電システム1基を導入。これにより、発電による排熱をバイナリー発電やペレット ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
玄海3号機が再稼働 7年3カ月ぶり 発電は25日開始予定
玄海原発内の中央制御室で午前11時、「起動操作を開始します」と放送が流れ、運転員が原子炉内の核分裂を抑える制御棒を遠隔操作で引き抜いて原子炉を起動させた。早ければ23日夜にも核分裂反応が安定的に続く臨界に達する見込み。25日に発電と送電を始め、徐々に出力を上げて4月下旬に営業運転に入る予定。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
川重、コンバインドサイクル発電プラント 10万kW級開発
川崎重工業は22日、世界最高水準となる発電効率の10万キロワット級コンバインドサイクル発電プラント(CCPP=イメージ)を開発、営業活動を始めたと発表した。CC... (残り:349文字/本文:429文字). (2018/3/23 05:00). ※このニュースの記事本文は、会員登録(無料・有料)することでご覧いただけます。 会員登録する ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
神戸製鋼にCO2削減求める 石炭火力発電、環境相意見
神戸製鋼所が神戸市で計画する石炭火力発電所の環境影響評価(アセスメント)で、環境省が、地球温暖化をもたらす二酸化炭素(CO2)の効果的な排出削減策が取れなければ、建設自体を見直すよう求める環境相意見をまとめたことが22日、分かった。「CO2削減の道筋が描けない場合、事業の再検討も含めあらゆる ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
ウェブ 
国内外の直流電圧1500V設計太陽光発電所向けPLCストリング監視装置を開発|プレスリリース|企業 ...
住友電気工業株式会社(本社:大阪市中央区、社長:井上 治、以下 当社)は、直流電圧1500V設計太陽光発電所向けのPLC*1ストリング監視装置を開発し、受注を開始しました。2018年7月より出荷予定です。本製品は、国内外の太陽光発電所向けに販売します。 昨今、再生可能エネルギーの固定買取価格制度*2(FIT) ...
Google PlusFacebookTwitter


posted by Mark at 22:06| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エタノール


エタノール
毎日更新  2018年3月23日
ニュース 
トヨタ、植物由来の燃料が使える世界初の「フレックス燃料ハイブリッド車」を公開
トヨタ自動車は3月20日、ガソリンにエタノールなどを加え走行できるフレックス燃料車に、世界で初めてハイブリッドシステムを搭載した試作車を公開したと発表しました。実質的なCO2排出量を抑えられる植物由来のエネルギーを使うことで、CO2排出量を大きく低減させるポテンシャルがあります。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
スズメバチ撃退する成分発見…花の香りに含有
この化学物質は「2―フェニルエタノール」で、バラやサクラなど花の香りに含まれている。金教授の共同研究者の市川俊英・香川大名誉教授(昆虫学)が2013年、クヌギの樹液にスズメバチが「好む」と「嫌う」の2種類あることを発見。金教授が樹液を調べ、「嫌う」理由は樹液に含まれる2―フェニルエタノールだと突き止めた。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
第18回理工系学生科技論文コンクール、神戸大・藤田さんら表彰
贈賞式では「稲わらのバイオエタノールをどのように社会へ発信していくかを考えて執筆した」とあいさつした。 来賓の勝野頼彦文部科学省科学技術・学術総括官は「国連の2030年目標『持続可能な開発目標』(SDGs)の観点から、食糧と燃料の両方に使える新種の米の開発を提案され、論理的な論文にまとめられた」と評価 ...
Google PlusFacebookTwitter関係の


posted by Mark at 21:48| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018-3-23


発電
毎日更新  2018年3月22日
ニュース 
ホンダが発電出力1.8kVAの低騒音型ハンディータイプ発電『EU18i』を発売
『EU18i』専用に設計した軽量・コンパクトな新型エンジン「GXR120T」(121cm3)に加え、オルタネーター、インバーターを合わせてコンパクトに搭載することで、従来の1.6kVAクラスと同等レベルのボディーサイズながら、発電出力1.8kVAを実現した。「GXR120T」は、ミスト化したオイルを通すブリーザー室内の通路を最適化 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
三井不動産、福井沖で風力発電構想
三井不動産が福井県のあわら、坂井、福井市沖で、洋上風力発電構想を立てていることが3月20日明らかになった。各市、地元漁協などとともに三つの検討協議会を発足させており、勉強会と事前調査を進めている。 福井市の県国際交流会館で開かれた「ふくい まち・エネおこしネット協議会」の2017年度第3回会合で、 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
うるま市で県内最大49MWのバイオマス専焼発電、ヤシ殻など
イーレックスの100%子会社である沖縄うるまニューエナジーは、沖縄県うるま市に定格出力49MWのバイオマス発電所「中城バイオマス発電所」を建設する。今年下期に着工し、2020年度中に竣工・運転開始する予定。 燃料として輸入したパームヤシ殻(PKS)と木質ペレットを年間約20万t使用し、約33万MWhを発電る ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
雨粒をエネルギーに変える太陽電池が誕生。太陽光発電の新たな一歩へ
また、2020年までにクリーンエネルギーの価格は化石燃料の価格と同等もしくはそれ以下になる、と予測されており、太陽エネルギーのさらなる可能性に期待が高まっている。 しかし、太陽光発電には短所もある。陽が出ない曇りの日や、雨の日に発電量が制限されることだ。この課題を解決するべく、中国・蘇州大学のZhen ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
長野県の春近発電所大規模改修/PFI活用を18年度判断
長野県は、春近発電所の大規模改修を計画している。PFIを検討中で、活用するかどうかを2018年度に判断する。PFIで実施する場合は19年度に実施方針を公表し、20年度後半に事業者を公募する予定だ。事業費は150億−200億円を見込む。発電所改修事業でのPFIの活用は全国初の事例となり、施設の老朽化とその ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
玄海原発3号機、25日発電再開へ
九州電力は22日、玄海原子力発電所3号機(佐賀県玄海町、出力118万キロ・ワット)を23日午前11時頃に再稼働させると発表した。25日に発電再開できる見込みとしている。玄海3号機は定期検査で停止した2010年12月以来、約7年3か月ぶりの稼働となる。 11年3月の東京電力福島第一原発事故後に施行された新 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
発電所の「擬人化」漫画、関電が制作/女子目線で性格描き分け
関西電力はエネルギーミックスの重要性などについて、4コマ漫画でコミカルに描いた冊子を制作した。発電所を擬人化し、それぞれの特性を時には自虐的に紹介。女性や若年層へ重点的に訴求するため、女子大生らの意見を参考にしながらストーリーを練り上げた。作画を担当した漫画作家のキノシタヒロシさんは、「それぞれ ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
農業水路で小水力発電80メートルの落差で165世帯分の電力を生む
発電所の水車は「横軸ペルトン水車」を採用し、最大出力は102kW(キロワット)。阿多岐川から取水し、80.0メートルの有効落差を利用して発電する。年間発電量は一般家庭165世帯分の年間使用電力量に相当する59.4万kWh(キロワット時)を見込んでいる。発電した電力は「再生可能エネルギーの固定買取価格制度(FIT)」で ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
サンラン成長、テスラ抜く 米住宅用ソーラー発電で主役交代
米国で住宅向けソーラー発電事業をリードしているのは、もはや米テスラのイーロン・マスク氏ではない。GTMリサーチの推計によれば、テスラは2017年10〜12月期(第4四半期)に住宅・商業用合わせてソーラー発電装置を87メガワット設置した。うち住宅向けは約50メガワットだった。 これに対して、米サンランは、住宅向け ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
東京五輪、競技会場に非常用発電機 サイバー攻撃対策全容判明
政府がまとめた2020年東京五輪・パラリンピックを見据えたサイバー攻撃への対策の全容が21日、分かった。電力に対するサイバー攻撃に対し、各競技会場に非常用発電機を配備しバックアップ態勢を整備することや、サイバーセキュリティービジネスの創出支援などが柱。平昌五輪を標的にしたサイバー攻撃が起きたことも ...
Google PlusFacebookTwitter


posted by Mark at 21:44| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月22日

シーメンス

シーメンスやGEが大型風力発電機 火力・原子力代替狙う
風力発電機の大型化競争が激しくなってきた。独シーメンスは2020年代前半に、出力1万キロワット以上の洋上風力発電機を発売する方針を決めた。出力が現在の主力機種の1.5倍以上の大型機を洋上に並べて大規模な風力発電所をつくり、原子力や火力を代替する狙いだ。米ゼネラル・エレクトリック(GE)や三菱重工系も ...
posted by Mark at 10:43| Comment(0) | 風力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日製鋼、最終損益100億円の黒字 風力発電機で 日本経済新聞 日本製鋼所は20日、2018年3


日本製鋼所は20日、2018年3月期の連結最終損益が100億円の黒字(前期は49億円の赤字)になる見通しだと発表した。従来予想を35億円下回る。過去に販売した風力発電機で将来的に不具合が起きた場合の対応費、在庫処分費を特別損失として57億円引き当てた
posted by Mark at 10:42| Comment(0) | 風力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018-3-20

LNG船が富山新港に初入港 北陸電の発電所向け
北陸電力が富山県射水市に建設中の発電所で使う液化天然ガス(LNG)約6万トンを積んだタンカーが17日、富山新港に初入港した。25日までにLNGをタンクへ移送し、所を順次試運転する。11月に営業運転を始める予定だ。同発電所は従来の石油と石炭に加えてLNGを燃料に使う。3種類の燃料を使う発電所は世界 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
雨が降っても発電する太陽電池、中国蘇州大が開発
同素子では、光電変換による一般的な太陽光発電に加えて、セルの表面上を流れ落ちる雨滴の摩擦によって発電が可能という。 ヘテロ接合シリコンの太陽電池セル上に、共通の電極としてポリチオフェン系導電性ポリマー(PEDOT:PSS)の透明な薄膜を形成した。PEDOT:PSSは反射光を低減することが可能なため、太陽電池 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
東南アジア発電所整備 日本、中国との競争で優位に (1/2ページ)
三菱重工業と日立製作所との火力発電事業統合会社、三菱日立パワーシステムズと三井物産が先月、超大型火力発電所の建設を受注したことを機に東南アジア市場をめぐる中国との輸出競争で日本が優位に立つとの見方が専門家の間に広がっている。同地域では、今後30年で発電所への必要投資額が1兆ドル(約106兆 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
飯舘に「クロス発電」 19年4月稼働へ、太陽光と風力連携で効率化
福島県飯舘村と東光電気工事(東京都)が共同出資する「いいたてまでいな再エネ発電」は、同村飯樋で運営する太陽光発電施設に風力発電設備を設置し、太陽光と風力を組み合わせた「クロス発電」を進める。風力発電設備を4月に着工する予定で、来年4月の稼働を目指す。 同社によると、日照時間の影響などもあり、太陽 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
日本最大※1 13.7MWの水上設置型メガソーラー発電所「千葉・山倉水上メガソーラー発電所」の竣工式を ...
京都府京都市)が共同出資する京セラTCLソーラー合同会社(本社:東京都千代田区)は、千葉県市原市に建設していた日本最大の水上設置型太陽光発電所である「千葉・山倉水上メガソーラー発電所」の完成にあたり、森田健作千葉県知事のご出席のもと、本日3月20日(火)竣工式を執り行いましたのでお知らせいたします。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
バイオガス発電、一貫支援 市民風力発電と帯広のコンサル新事業 計画から建設、運営 新電力も視野
道内外で風力発電事業を手がける市民風力発電(札幌)と、コンサルタント会社のバイオマスリサーチ(帯広)が、家畜ふん尿を活用したバイオガス発電所の建設から運営までを一貫して支援する新事業に取り組む。バイオガス発電は国の固定価格買い取り制度(FIT)の対象になったことで道内で導入量が伸びており、参入を ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
IHI子会社、バイナリー初号機引き渡し/静岡・下田の温泉発電所向け
IHIは19日、100%出資子会社のIHIプラント建設が静岡県下田市の温泉利用発電向けに100キロワット級バイナリー発電装置を引き渡したと発表した。 ... IHIプラント建設として、バイナリー発電装置の商用第1号機となる。 ... 発電した電気は、FIT(再生可能エネルギー固定価格買取制度)に基づいて全量を販売する。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
大阪ガスが北海道で風力発電事業、2021年稼働へ
大阪ガスは2018年3月16日、北海道南部に風力発電所を建設すると発表した。100%子会社であるガスアンドパワー(大阪市)を通じ、風力発電事業を手掛ける日本風力開発(東京都港区)の100%子会社である尻別風力開発の発行済み株式を取得。今後日本風力開発と共同で「尻別風力発電所(仮称)」の建設を進める。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
島田ソーラーシェアリング発電所の売電開始に関するお知らせ
島田ソーラーシェアリング発電所の売電開始に関するお知らせ」適時開示はPDFで閲覧できます。 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、大阪 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
神津さん「大切なのはエネルギーの組み合わせ」 / 石原さん「エネルギーにも関心持って」
神津 安定して使えること、経済的であること、環境に負荷をかけないこと、これらのバランスを取りながら、様々な発電方法を組み合わせることが大切です。例えば、太陽光は、貴重な国産のエネルギーで、発電時にCO2を出しませんが、出力は不安定だし、経済性もいまひとつ。石炭発電は安くて、出力も安定しています ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 ウェブ 
 100kW級バイナリー発電装置「HEAT INNOVATOR」
株式会社IHIの100%子会社であるIHIプラント建設株式会社株式会社(所在地:東京都江東区,社長:大澤 祐介、以下「IPC」)は、JXTGグループのJX金属株式会社(所在地:東京都千代田区、社長:大井 滋 氏、以下「JX金属」)が静岡県下田市に建設した下田温泉バイナリー発電所向けに、このたびIPCとして商用第一号機と ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 大飯発電所3号機の定格熱出力一定運転開始について
大飯発電所3号機は、本日21時43分に定格熱出力一定運転を開始しました。 今回の再稼動に向け、立...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 太平洋地域ハイブリッド発電システム導入プロジェクト
太平洋地域の島しょ国の多くは、電力エネルギーを輸入燃料(ディーゼル)に頼っているため、輸送コストや価格の高騰による影響を受けやすく、燃料コストの削減が課題となっています。この協力では、フィジーを拠点とし、キリバス、ツバル、ミクロネシア、マーシャルを対象に、島しょ型ハイブリッド発電システム技術(注)の普及を ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 新奥泉水力発電
当社は、新奥泉水力発電所について2017年2月から建設工事を進めてまいりましたが、本日、営業運転を開始しましたのでお知らせいたします。 新奥泉水力発電所は、当社が所有する奥泉ダムの右岸直下に河川維持流量(注1)を利用した発電所を新設するもので、これまでダムから放流していた河川維持流量を有効活用して ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 2018年
本日、函館地方裁判所において、大間原子力発電所の建設・運転差止等を求める訴訟の判決が言い渡されました。 本日の判決は、大間原子力発電所の建設・運転差止請求及び損害賠償請求のいずれも棄却するものであり、判決内容の詳細については今後検討してまいりますが、当社の主張が基本的に認められたもので ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 手軽に使えるポータブル風力発電機「WindPal」
フィンランドの企業が開発した、屋外で手軽に使えるポータブル風力発電機「WindPal」。コンパクトなので手軽に持ち運び可能で、スマホなどの充電に活用できる頼もしいアイテムだ。 どこでも簡単に設置可能 「WindPal」は、片側を地面に、もう片側を木やテントなどに結び付け、羽の両端を張るように設置するだけで準備.
posted by Mark at 16:46| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

2018-3-19


GE、風力発電機の大型案件を受注 GPIから200億円規模
米ゼネラル・エレクトリック(GE)は日本で風力発電機の大型案件を受注した。風力発電を手掛けるグリーンパワーインベストメント(GPI、東京・港)が開発する青森県と高知県の2カ所に納入する。受注額は合計で200億円規模とみられる。 発電機は1基3200キロワットで、羽根の直径は103メートル。GPIが開発する青森県 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
核融合発電をコンパクトに!MITが革新的なエネルギー技術の開発を加速
資源の枯渇の心配がなく二酸化炭素や高レベル放射性廃棄物を排出しない夢の発電技術の開発が進められている。 核融合から ... SPARCでは核融合発電所のプロトタイプとして、小規模都市で使用される電力と同じくらいの電力、100MWの核融合エネルギーを生成できるコンパクトな装置を構築しようとしている。 迅速かつ ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
浜松市、太陽光発電所を実地調査、改正FIT法の順守を確認
静岡県浜松市は、4月から市内にある出力20kW以上の太陽光所について、2017年4月に施行された改正FIT法に基づき実地調査を行う。2018年度一般会計予算案に計上した。 改正FIT法では、20kW以上の発電設備について外部から見えやすい場所に発電設備の出力や事業者名などを記載した標識を提示し、部外者 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
エルステッド、洋上風力発電設備の現地調達契約
台湾中部の彰化県沖で洋上風力発電事業を進めるデンマーク国営企業「エルステッド(旧社名ドン・エナジー)」は16日、鉄骨構造物を手掛ける世紀鋼鉄結構(世紀鋼構、CT)から発電の支持構造物を調達する契約を16日に締結した。エルステッドと世紀鋼構は、洋上風力発電の設備製… 関連国・地域: 台湾/欧州.
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
台湾港務など6社、風力発電技術の訓練会社設立
台湾の主要港湾業務を統括する台湾港務(TIPC)や公営電力企業の台湾電力(台電)など6社は15日、風力発電安全訓練を行う共同出資会社を設立する内容の意向書を締結した。2019年1月の運営開始を目指す。 16日付工商時報などによると、意向書には台湾港務と台電のほか、… 関連国・地域: 台湾. 関連業種: ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
大ガス、北海道に風力発電所 21年2月めど運転
大阪ガスは北海道の寿都町・蘭越町で風力発電所を建設する。子会社のガスアンドパワー(大阪市中央区)を通じ風力発電事業を行う日本風力開発(東京都港区)の子会社の株式... (残り:236文字/本文:316文字). (2018/3/19 05:00). ※このニュースの記事本文は、会員登録(無料・有料)することでご覧いただけます。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
ADB、バイオ発電のチャナグリーンに融資
アジア開発銀行(ADB)は16日、タイでバイオマス(生物資源)発電所を開発・運営するガルフ・チャナ・グリーンに11億900万バーツ(約37億7,000万円)の融資を供与すると発表した。タイの再生可能エネルギー発電の拡大を支援する狙いで、同日に双方が融資の合意に達した。 ガル… 関連国・地域: タイ. 関連業種: 化学・ ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
ワキタ/工具2台使える軽量・高出力発電
ワキタ 電動工具2台を同時に使用できる軽量・高出力の発電機「HPG2300iS」を発売した。操作性や作業性に優れ、省エネルギー性も高い。電動工具を2台使う場合、... (残り:119文字/本文:199文字). (2018/3/19 05:00). ※このニュースの記事本文は、会員登録(無料・有料)することでご覧いただけます。 会員登録する ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
スービック発電所建設、斗山重工と契約解除
韓国の斗山重工業はこのほど、フィリピンのレドンド・ペニンシュラ・エナジー(RPエナジー)から、サンバレス州スービック湾自由港での発電所建設の契約を打ち切られたことを明らかにした。19日付インクワイラーが伝えた。 RPエナジーは配電最大手マニラ電力(メラルコ)とア… 関連国・地域: 韓国/フィリピン. 関連業種: 経済 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
LNG運搬船マレーシアから初入港、北電火力発電
... 【共同】北陸電力富山新港火力発電所LNG(液化天然ガス)1号機(射水市堀江千石・新湊)の燃料を運び込む運搬船が17日、マレーシアから初入港した。今回は、試運転用のLNG6万トンが到着。1号機はタンクなど燃料設備の据え付けが完了しており、今後は試運転しながら発電設… 関連国・地域: マレーシア/日本.
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 ウェブ 
 タイ王国発電公社向け変圧器納入案件について
変圧器は、発電所で作られた高圧の電気を、オフィスや家庭で使用可能な低い電圧に変換する際に用いられる、変電所の主要機器です。タイ政府は、近年の著しい経済発展に伴う電力需要の高まりを受け、2030年までに発電容量を倍増させる計画を掲げています。安定した電力供給には、送配電網および変電所の整備が重要 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 核融合発電をコンパクトに!MITが革新的なエネルギー技術の開発を加速
資源の枯渇の心配がなく二酸化炭素や高レベル放射性廃棄物を排出しない夢の発電技術の開発が進められている。 核融合から発生するプラズマによる、この発電技術の開発には、Googleや日本の核融合科学研究所などでも取り組んでおり、最も大規模なものはフランスで進められてる国際共同研究プロジェクト「ITER」だ。
posted by Mark at 10:53| Comment(0) | 新エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018-3-18


アジア石油製品:3月12〜16日:4月積み軽油のスポット取引に遅れ
中化集団(シノケム)が、4月積みとして92RONガソリンLR船型を販売したようだ。また、大連西太平洋石油化工(WEPEC)も、4月大連積みの93RONガソリンMR船型を販売したとの情報がある。他の中国石油1社は様子見の姿勢を強めている。中国共産党大会が開催されているため、第2四半期の輸出割当量の通達が遅れて ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
レックス22(3/12〜16)=3週連続で低下、季節要因で需要低調
その他、工場のボイラーやビル暖房などに用いられるA重油が2.06ポイント安、農耕機や漁業用小型船舶などに用いられるLSA重油が1.65ポイント安、ガソリンが1.23ポイント安、軽油が1.07ポイント安だった。元売りが仕切り価格を下げた影響も広がったという。 輸入指数は99.65ポイントと前週から0.23ポイント上昇した。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
国内石油製品:3月12〜16日:陸上
東名阪の製油所出しでは、相場は概ね軟調に推移した。JXTGエネルギーをはじめ、昭和シェル石油が仕切り価格を引き下げたことを受け、卸各社がこれに呼応する格好で、値下げに動いた。これにより値位置が切り下がった。とくに灯油の下げ足が速かった。京浜以西は暖かい日が続き、実需が激減。月次販売枠の持つ ...
posted by Mark at 10:33| Comment(0) | 軽油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

洋上風力の新法案、事業者と価格の決定方法は?


この法律案の目的は、洋上風力発電プロジェクトの後押しにあります。大きく2つの意義があります。

 第1に、一般海域において洋上風力発電設備を設置するための海域利用について、必要となる許認可手続が明確になりました。

 これまで、港湾区域や漁港の区域など一定の海域については、法令によって占用のための手続が定められていました。しかし、これらの法令の定めのない海域、いわゆる「一般海域」については、占用のための法的な手続が明確ではありませんでした。

 海面下の土地は「国の所有する法定外公共物」という位置づけになりますが、法定外公共物の管理について定めた法律はなく、一般海域の管理権の所在すら明確ではありませんでした。

 実務上は、都道府県の条例に基づいて占用許可が与えられていましたが、これらの条例は洋上風力発電事業を想定したものではないため、占用の期間が短く、占用料などの条件も統一されていませんでした。

 今回の法改正で、一般海域に洋上風力発電設備を設置するための占用許可手続が整備され、最大30年間の占用の道筋が開かれる見込みです。

 第2に、一般海域を占用して洋上風力発電事業を実施する事業者を選定するためのプロセスを定めています。拙速な“早い者勝ち”を防ぎつつ、漁業関係者など利害関係者との調整を行うプロセスも盛り込まれています。


【質問2】事業者選定のプロセスについて教えて下さい。

【回答2】政府が一定の海域を「促進区域」として指定したうえで、「公募占用指針」を策定します。促進区域は、自然条件や港湾の利用可能性、漁業への支障の有無などを踏まえて定めます。公募占用指針は、占用の開始時期、参加者の資格に関する基準、共有価格(売電価格)の上限額、FITの調達価格の決定方法、FITの調達期間、選定された事業者のFIT認定申請の期限、選定の評価基準などを定めたものです。

 この区域で洋上風力発電事業を実施しようとする事業者は、「公募占用計画」を作成し提出します。公募占用計画には、発電事業の内容及び実施時期、発電設備の構造、工事実施の方法、維持管理の方法、工事の時期、発電設備の出力、供給価格、資金計画及び収支計画などを記します。

 政府は、各事業者から提出された公募占用計画が所定の要件を満たしているかを審査します。審査を通った公募占用計画の中から「発電事業の長期的、安定的かつ効果的な実施」を可能とするための、最も適切な計画を提出した事業者を促進区域ごとに選定し、その公募占用計画に認定を与えます。

 評価のプロセスの詳細は定められていません。ですが、港湾法の占用公募制度で実施されているプロセスを参考とすると、公募占用指針が定める事業者の選定基準は、公募占用計画の評価項目ごとに配点や採点基準を設定し、これに従って公募占用計画を評価すると思われます。また、FIT調達価格の入札をも兼ねた手続きとみられることから、事業者が提案する供給価格も、重要な評価項目として取り扱われると推測されます。


【質問3】今回の法律案による事業者選定プロセスと固定価格買取制度(FIT)の関係について教えてください。

【回答3】法律案とFITは密接に連携しています。通常、FITの調達価格は、年度ごとに調達価格等算定委員会の意見を踏まえて政府が決定していますが、新ルールが適用される洋上風力発電については、通常のFIT価格とは別の方法で決定します。

 新ルールは、洋上風力発電事業の事業者選定とFIT調達価格の入札を一体的に行うことを予定しているようです。洋上風力発電事業者は、公募占用計画に供給価格、つまりFITにより売電する価格(円/kW時)も併せて記載して提出し、公募占用計画の選定は、この供給価格も踏まえて評価されるものと思われます。

 太陽光発電において既に開始している再エネ特別措置法における調達価格の入札は、各参加者が入札する供給価格のみで落札者が決定する仕組みでした。ですが、一般海域の洋上風力発電事業に導入される「入札制度」は、これとは異なる制度であることに留意が必要です。

【質問4】港湾区域では既に洋上風力発電設備の導入の円滑化を目指して「占用公募制度」が設けられています。今回創設される制度と何が違うのでしょうか。

【回答4】港湾法の占用公募制度とは、港湾区域における洋上風力発電事業の推進を目的に、2016年7月施行の港湾法改正によって導入された制度です。港湾区域とは、港湾法に従い港湾管理者の権限が及ぶ範囲の水域のことを言います。既に、この占用公募制度に基づいて、北九州港(北九州市)や鹿島港(茨城県鹿島市)で、洋上風力発電事業者の公募と選定が行われています。

 今回、一般海域に洋上風力発電設備などを設置するために導入が検討されている制度は、基本的には港湾法の占用公募制度と同じ手続きです。いわば、港湾法の一般海域版です。

 ただし、異なる点もあります。港湾法の占用公募制度は、占用予定者(洋上風力発電を実施する事業者)を選定するための手続きであり、固定価格買取制度(FIT)とは直接、関係していませんでした。一方、一般海域に関する法律案は、海域の占用予定者の選定とFITの調達価格などの決定を一体的に行うことを想定しています。

 また、港湾法の占用公募制度では、占用の期間が最長20年でしたが、今回の法律案では30年まで占用を可能としています。FITの買取期間の20年に、工事期間や設備の撤去に要する期間を考慮しています。

 今後、港湾区域の占用公募制度についても、FITとの連携を明確にし、占用期間を延長し30年まで認める方向で制度の調整があるかもしれません。


【質問5】この法律案が成立、施行されれば、洋上風力発電の導入は一気に進むのでしょうか。

【回答5】今回の立法が、一般海域の占用ルールを明らかにし、洋上風力発電事業の導入に障害となっていた手続き上の課題を1つ取り除くことは確かです。

 ですが、洋上風力発電事業の障壁はこれだけではありません。環境アセスメントの実施に長い期間とコストがかかりますし、系統への接続が確保できるかどうかもプロジェクトの命運を左右します。

 今回の立法では、事業者の選定と環境アセスメントや系統接続は直接関連付けられていないようであり、参入しようとする各事業者が自らアセスと系統連系への調整をしなければなりません。促進地域で事業者として選定され事業が行えるかどうか分からない段階で、系統連系に関わる準備を自己負担で行わなければならない状況は大きくは変わっていません。

 設置工事などにコストがかかる洋上風力発電は、事業性を高めるために、陸上風力に比べて大規模に展開する必要があります。そうなると連系に要する系統の容量も大きくなり、系統連系へのハードルはおのずと高まります。

 洋上風力発電を本気で普及させようとするなら、環境アセスメントの手続きや系統連系も含めて政府が主導して進める「セントラル方式」を導入すべきという声もあります。事業化の確実性を高め、事業者のリスクを低減させるわけです。今回の法律案は大きな一歩ではありますが、制度的な支援の余地はまだまだ残っています。


* 本稿は執筆者の個人的見解であり、その所属する法律事務所又はクライアントの見解ではありません。


川本 周(かわもと・あまね) 西村あさひ法律事務所・弁護士
posted by Mark at 10:17| Comment(0) | 風力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018-3-18


洸陽電機、宮崎県の木質バイオマス発電所で竣工式開催
株式会社洸陽電機は3月15日、くしま木質バイオマス株式会社が串間市で建設を進めている「大生(おおばえ)黒潮発電所」の竣工式を開催すると発表した。なお、この設計・建設は、 ... 竣工式は、同発電所敷地内にて地元関係者および工事協力会社などが参加のもと、3月24日の11:00予定で開催される。 同発電所は、国内初 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
大阪ガスグループが北海道で風力発電所建設に参画
大阪ガス株式会社(以下「大阪ガス」)は3月16日、グループ傘下の株式会社ガスアンドパワーを通じて、尻別風力発電所(仮称)の建設に参画したと発表した。 尻別風力発電所 ... 発電所には3000kWの風力発電設備を10基設置する予定で、全体の発電容量は2万5300kW、2021年の2月頃に運転を開始する予定だ。大阪ガス ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
【材料】多摩川ホールディングス<6838>のフィスコ二期業績予想
太陽光発電所の分譲販売や発電システム機器の販売、売電も行う。今春から小型風力発電所50基を順次建設。中計では20.3期に営業 ... だが太陽光発電所の販売で仕入れ競争が激化。18.3期は苦戦を予想。19.3期は小型風力発電所の販売が貢献開始。株価は上値の重い展開を想定。 会計期/実予/売上高/営業 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
伊東、またメガソーラー計画 鎌田地区で40メガワット規模
八幡野地区の大規模太陽光発電所(メガソーラー)建設計画への反対運動が起きている伊東市で、同地区とほぼ同規模の発電容量約40メガワットのメガソーラー建設計画が約8キロ離れた鎌田地区でも進行していることが17日、関係者への取材で分かった。八幡野地区とは別の事業者による計画で、大規模な開発行為を伴う ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
送電網 空き容量ゼロ 新潟県内
東北電力(仙台市)の送電網の空き容量が新潟県内全域でゼロになり、太陽光や風力など再生可能エネルギーによる新たな発電事業計画を立てるのが事実上、不可能になったことが17日、分かった。県外につながる基幹送電網の容量が、既設・計画中の発電施設分で埋まったため。抜本的な解決に... 【社会】. 2018/03/18 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
多摩川ホールディングス<6838>のフィスコ二期業績予想
太陽光発電所の分譲販売や発電システム機器の販売、売電も行う。今春から小型風力発電所50基を順次建設。中計では20.3期に営業益10億円を目指す。 電子・通信用機器は通信会社の設備投資再開で受注上向く。売電も堅調。だが太陽光発電所の販売で仕入れ競争が激化。18.3期は苦戦を予想。19.3期は小型風力 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
【材料】三菱重工業<7011>のフィスコ二期業績予想
発電設備や航空機分担品、交通システム、造船、機械などを手掛ける。造船の分社化など構造改革を推進。国産旅客機は開発遅延で初号機納入は20年に。三菱自工株は売却。18.3期3Qは増収増益。 造船の損失が減少。フォークリフトなどもしっかり。だが火力発電設備が失速。航空機は端境期で国産旅客機の開発費用も ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
大飯3号機が発送電開始
大飯3号機が発送電開始. 関西電力は16日、再稼働した大飯原発3号機(福井県おおい町)発電と送電を始めた。写真は同原発3、4号機の中央制御室で、3号機の発電と送電の開始を指示するボタンを押す運転員(左)=代表撮影 【時事通信社】(2018-03-16). 前の記事 ・ 一覧 ・ 次の記事 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
大飯3号機が発送電開始
大飯3号機が発送電開始. 関西電力は16日、再稼働した大飯原発3号機(福井県おおい町)発電と送電を始めた。写真は同原発3、4号機の中央制御室で、3号機の発電と送電の開始を指示するボタンを押す運転員(左)=代表撮影 【時事通信社】(2018-03-17). 前の記事 ・ 一覧 ・ 次の記事 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
東芝エネルギーシステムズから住宅用太陽電池の新製品
中部電力のカテエネが三越伊勢丹と連携. No.10. みやまスマートエネルギー、港区と白河市・庄内町・みやま市の連携を再エネで支援. No.11. 世界初! ランニングコストゼロの融雪太陽光発電システム発売開始. No.12. 中国電力「カープ応援メニュー」の内容を発表. No.13. RAUL、電力・エネルギーに関する個別無料相談会 ...
posted by Mark at 09:58| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018-3-17

大阪ガス、北海道南部で風力発電所建設
大阪ガスは16日、北海道南部に風力発電所を建設すると発表した発電容量は2万5300キロワット。2021年2月に運転を始める。発電した電力は再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度(FIT)を使って北海道電力に販売する。同社は西日本を中心に国内6カ所で風力発電所を運営しており、北海道での建設は初めて。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
<石炭バイオマス混焼発電所>石巻で営業運転開始 国産未利用木材も活用
東日本大震災で被災した石巻市雲雀野(ひばりの)地区に石炭バイオマス混焼発電所が完成し、現地で16日、竣工(しゅんこう)式があった。日本製紙(東京)と三菱商事パワー(東京)が出資した日本製紙石巻エネルギーセンター(石巻市)が建設し、同日までに営業運転を開始した。 発電所は敷地面積11万2000平方メートル。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
不毛の地に太陽光発電 チェルノブイリ、エネルギー安定供給へウクライナ政府本腰
パネルを運営するソーラー・チェルノブイリのエフゲン・ワリアギン氏は「他に何の利用にも適さない汚染地域を活用したい」と意気込んだ。2019年3月までに100メガ(1メガは100万)ワットのを目指している。 ウクライナ政府は信頼性に欠けるロシアからのガス供給や途絶えがちな石炭供給への依存度引き下げを目指して ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
【小水力発電】流量が少なくても、浅い水路でもOK! 鉄建建設が新型タービン開発
鉄建建設は、NewAct(東京都豊島区)、あき電器(東京都調布市)、久力製作所(茨城県行方市)の技術協力得て新型小水力発電装置を開発した。新型タービンを使用し、小さな農業用水路やトンネル湧水を排出する中央排水溝程度の水量でも発電できる。現在、茨城県石岡市の協力を得て同市内の農業用水路に設置し、鳥獣 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
大ガス、北海道に風力発電
大阪ガスは16日、北海道南部に風力発電所を建設すると発表した発電容量は2万5300キロワット。2021年2月に運転を始める。発電した電力は再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度(FIT)を使… [有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。 無料・有料プランを選択.
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
北陸電力富山新港火力発電所 初めて液化天然ガスLNGを搬入
北陸電力の富山新港火力発電所で使用される液化天然ガス、いわゆる『LNG』の運搬船が17日北陸で初めて港に入りました。 LNGを運搬するため、初めて富山新港火力発電所に到着したのは『セリ・アマナ号』です。 この船で運ばれたのはLNG燃料およそ6万トンで、このあとも含め年間38万トンが富山新港から搬入される ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
西濃運輸、防災ビジネスに参入 非常用発電設備の負荷試験サービス
セイノーホールディングス(岐阜県大垣市)は3月14日、新たに防災・減災事業へ取り組むと発表した。その第一弾として、非常用発電設備の負荷試験事業を3月中旬から関東を中心に開始する。2018年中には全国的に展開する予定だ。 これは、グループ会社であるセイノーメンテック(東京都中央区)が、可搬型回生式負荷装置 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
【特集】エネクス Research Memo(4):石炭価格の高止まりで発電分野が苦戦。一方で電力の販売分野は ...
同社グループは石炭火力を中心とするため、発電コストの上昇となって利益が圧迫された。2つ目は卸電力価格の上昇だ。西日本の気候が例年よりも低温で推移したことなどから卸電力価格が上昇し、小売価格との価格差が縮小し利幅縮小につながった。3つ目は小売分野での競争激化だ。電力小売りへの参入が相次ぐなか ...
posted by Mark at 01:19| Comment(0) | 新エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イラン産軽油の価格が63ドル超


イラン産軽油の価格が63ドル超
イラン産軽油の平均価格が、今月2日の週の終値で79セント上昇し、1バレル63ドル18セントに達しました。 また、イラン産重油の平均価格も、3月初めから30セント上昇し、1バレル62ドル3セントに達しました。 イラン産原油の生産量は、日量およそ400万バレルに達しています。 イランは日量260万バレルの石油とLPガスを ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
出光興産が買われる、豪州の燃料油販売会社買収で業容拡大期待
同社は9日取引終了後、豪州燃料油販売会社のトリニティー社を買収(株式を100%取得)したことを発表、これが株価を強く刺激する格好となった。買収金額は非開示ながら、トリニティーは豪州で軽油やガソリンなどを年15万キロリットル販売、売上高は約2億豪ドルに達しており、今回の買収に伴う業容拡大効果を材料視する ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
レックス22=3日続落、気温の上昇予想で国内灯油の下げ幅拡大
国内指数は総じて下落。灯油は京浜渡しで同2.20ポイント、阪神渡しで同1.47ポイント切り下がった。先物価格の軟化に加え、全国的な気温上昇の予想により暖房油需要の後退が相場を圧迫した軽油は京浜および阪神渡しで同0.90ポイントそれぞれ弱含んだ。買い気の弱さが要因。一方LPGのプロパンは、京浜ならびに阪神 ...
posted by Mark at 01:17| Comment(0) | 軽油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪ガス、北海道南部で風力発電所建設


大阪ガスは16日、北海道南部に風力発電所を建設すると発表した。発電容量は2万5300キロワット。2021年2月に運転を始める。発電した電力は再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度(FIT)を使って北海道電力に販売する。同社は西日本を中心に国内6カ所で風力発電所を運営しており、北海道での建設は初めて。

 日本風力開発(東京・港)の100%子会社、尻別風力開発の発行済み株式の95%を取得した。発電所は北海道寿都町と蘭越町にまたがっており3000キロワットの発電設備を10基設ける。投資額は数十億円とみられる。

 同社は再生可能エネルギー電源の開発を強化している。30年度に現在、稼働中の発電容量の約5倍となる100万キロワットの電源開発を目指す。

posted by Mark at 01:04| Comment(0) | 風力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

2018-3-14

発電
毎日更新  2018年3月14日
ニュース 
米企業、色丹に発電所建設 露サハリン州知事が表明
北方領土を事実上管轄するロシア極東サハリン州のコジェミャコ知事は12日、色丹島でのディーゼル発電所建設に関して、米国の建設機械大手キャタピラーと合意したと述べた。9月までに工事を終え、当初は5メガワットの発電規模を目指す。ロシア通信などが13日、報じた。 日本政府は、第三国企業による北方領土への進出 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
セイノー、非常用発電設備の検査事業に進出
セイノーホールディングス(HD)は14日、病院などの非常用設備の検査事業に進出すると発表した。電力関連システムを生産する正興電機製作所と共同開発した装置を活用し、必要な時に稼働できるかなどの発電能力を確認する。月内に関東で開始し、2018年中に全国で拡大する。 セイノーHDは西濃運輸を中核とする ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
平成30年度「地熱発電に対する理解促進事業費補助金」等の公募説明会を開催します
経済産業省北海道経済産業局及び(独)石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)では、3月26日(月)に、「地熱発電に対する理解促進事業費補助金」及び「地熱資源量の把握のための調査事業費助成金」の平成30年度事業の公募に関する説明会を開催します。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
日産、可変圧縮比エンジン拡充 HV発電用に転用も
日産自動車は世界で初めて実用化に成功した可変圧縮比(VCR)エンジンの製品群を拡充する。現在の排気量2000cc以外のタイプへの対応に加え、ハイブリッド(HV)システムの発電用エンジンへの転用を見込む。使用条件の特定や技術開発も進め、エンジンの熱効率を現在の40%から2025年をめどに50%に高める。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
梅やミカン残さず活用 調味廃液で発電 皮から化粧品
梅やミカンの生産日本一の和歌山県で、加工後の皮などを有効活用する動きが出ている。梅干し製造大手の中田食品(和歌山県田辺市)は今月中に梅干しを漬けた液で発電するバイオガス発電設備を着工する。早和果樹園(同県有田市)はミカンの皮を食品や化粧品に活用する。資源の有効活用で改善した収益の一部を農家 ...
posted by Mark at 21:34| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

気仙沼からエコ電力を購入…目黒区

気仙沼からエコ電力を購入…目黒区
目黒区と気仙沼市は友好都市協定を結んでおり、毎年秋には気仙沼の漁港で水揚げされるなどしたサンマをふるまう「目黒のさんま祭」が区内で行われている。 区環境保全課によると、購入するのは、気仙沼市の間伐材を使ったバイオマス発電会社「気仙沼地域エネルギー開発」の電気。「固定価格買い取り制度(IT)」で再生 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
洋上風力の拡大へ政府が新法案、一般海域の30年占用を可能に
発電事業者を公募選定については、「再生可能エネルギー固定価格買取制度」(FIT)と併せた運用になる。ただし、現状の風力発電のように一律の買い取り価格を適用するのではなく、入札制度で価格を決める。 政府はこの法案に基づいて創設する制度で、2030年度までに5区域を洋上風力発電事業の促進区域として指定する ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
大分・日出町に53MW、カナディアンがメガソーラー建設
固定価格買取制度(FIT)に基づく買取価格は40円/kWh(税抜き)で、稼働後は九州電力に売電する。 プロジェクトファイナンスによる融資期間は、18.5年間となっている。2019年に債務返済調整を設け、東証インフラファンド市場に上場したカナディアン・ソーラー・インフラ投資法人への売却の可能性を見込んでいるとしている。
posted by Mark at 18:36| Comment(0) | 再生可能エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月10日

洋上風力発電の普及へ全国統一ルール 法案を閣議決定 日本経済新聞


今国会に提出する法案では促進区域や海域利用に向けた漁業関係者などと協議する枠組みを設けるほか、最長占用期間を30年とした。これまでは占用期間3〜5年程度と短いのが一般的で、民間による長期の事業展開が難しかった。事業者は事業内容や供給価格などを記した計画を政府に提出し、認定されれば最長30年間の占用が許可される。


 実証実験用の洋上風力設備は現在、全国に6基(4カ所)ある。政府は2030年度までに5つの促進区域を指定する方針。陸上も含めた風力発電の容量は16年度の3倍にあたる約1000万キロワットまで増やしたい考えだ。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

posted by Mark at 13:56| Comment(0) | 風力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

2018-3-8


関西大学が発電量100倍の摩擦発電機を開発、1歩でLED10個以上を点灯
開発当初は、歩行時の発電量が0.003mW/ステップと微弱だったが、今回ゴム表面の粗さを工夫することで量を従来品より100倍以上向上させることに成功した。靴のインソールに組み込み発電量を評価したところ、1歩の着地で0.6mW(瞬間的には10mW)の発電が可能なことを確認した。この発電量で、10個以上のLED ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
バイオマス発電所燃料置き場から煙 秋田市向浜、けが人なし
7日午前10時50分ごろ、秋田市向浜1丁目、ユナイテッドリニューアブルエナジーが運営する木質バイオマス所の屋外燃料置き場で、高さ10メートルに積まれたヤシ殻チップから煙が出ているのを社員が見つけ119番した。けが人はいない。市消防本部が消火活動を行っている。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
太陽光と風力のハイブリッド発電所で竣工式、合計で9.6MW
ジャパン・リニューアブル・エナジー(東京都港区、以下JRE)と北拓(北海道旭川市)は2月26日、北九州市若松区響町で、風力と太陽光発電設備を併設したハイブリッド型発電所「響灘ウインドエナジーリサーチパーク」の竣工式を開催した。 両社の出資による「響灘ウインドエナジーリサーチパーク合同会社」が発電事業の主体と ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
テスラからサンランへ、米住宅向けソーラー発電のリーダー交代
GTMリサーチの推計によれば、テスラは2017年10−12月(第4四半期)に住宅・商業用合わせてソーラー発電装置を87メガワット設置。うち住宅向けは約50メガワットだった。米 サンランは6日、住宅向けに10−12月期に85メガワットを設置したと資料で発表。住宅用に限れば、サンランは昨年7−9月(第3四半期)に首位となっ ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
“日本最大級”のメガソーラー「瀬戸内Kirei太陽光発電所建設プロジェクト」発電所の試運転を開始しました!
2月28日には、初めて当発電所設備と中国電力の設備を接続して行う「受電」作業が無事完了しました。今後約半年間にわたって試運転を行ったのち、この秋に商業運転を開始します。完成後は年間を通じて一般家庭約8万世帯分の消費電力に相当する電力を供給します。当発電所の稼働により瀬戸内市のCO2総排出量の約 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
小水力発電所が稼働 郡上市3件目
岐阜県が農業用水を活用して郡上市白鳥町阿多岐に整備した小水力発電施設「阿多岐清流発電所」が6日、運転を開始した。発電した電力は全量が売電され、収益は農道や用水路の維持管理費などに充てられる。 阿多岐地区を流れる農業用水路「日面(ひゅうも)用水」を利用して整備され、最大出力は102キロワット、年間 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
「温泉発電は慎重に」 資源減少傾向、規制厳しく 審議会答申 /大分
温泉発電などの専門家で作る別府市の「温泉発電等対策審議会」(会長、由佐悠紀・京都大名誉教授)は5日、長野恭紘市長へ温泉の導入のあり方について答申した。市内の温泉資源は減衰傾向にあると指摘し、「市条例の一部を変え、さらに厳しい規制を加えるべきだ」などと温泉発電を制限する制度強化の必要性を指摘 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
Gメッセ群馬に太陽光発電装置 20年運転予定 /群馬
県企業局によると、年間発電電力量は一般家庭約160軒分の消費電力量に相当する59万1300キロワット時。東京電力が固定価格買い取り制度に基づき、1キロワット時あたり21円で、20年間にわたって買い取る予定。 発電システムの設備費など1億3905万円を、17年度2月補正予算から分割して順次計上する。